シンプルがいいかもしれない。

もっと自由に。シンプルライフと日常雑記。

太った私の苦渋の決断。服を手放す基準。

 

 

太った私の苦渋の決断。服を手放す基準。

体型が変わった分、服が増えてしまい

f:id:megstyle39:20220323151430j:plain

 

 

太る前の服のサイズは、XSS

 

そこからMサイズになり、Lサイズになり、今はXLかXXLサイズに...。

オーバーサイズならLサイズも着れますが、概ねXLサイズです。

 

XSサイズは、割と早々に「もうこの体型には戻らないな」と思い、欲しいと言ってくれた友人に譲りました。

 

Tシャツとかパーカーとか、もうすぐ小4の息子クンが気に入って着てくれているようです。ありがたや。

 

 

なので手元に残っているのは、少しのSサイズとMサイズ、XLサイズ、XXLサイズ。

 

服屋さんみたいに、サイズがそろっているではないか。

 

太りすぎて血液検査の結果も悪くなってきているので、私はやせる必要がある。

 

そのうち痩せるから、捨てるのはもったいない、不経済と思えてしまい。

 

 

ついにクローゼットに収まらなくなってしまったので、収納を増やしました。

 

megstyle39.hatenablog.com

 

それなのに、おさまらない。

 

ということは、もう、服を減らさないとダメですね。

 

 

服を手放す基準

f:id:megstyle39:20220323150831j:plain

 

 

そんなことを呟いたら、K氏が、

 

megstyle39.hatenablog.com

megstyle39.hatenablog.com

 

 

「それなら痩せた時のための服はワンサイズ下までにして、残りは一旦手放したらいいんじゃないですか?」と。

 

 

ようするに私の場合、今はXLサイズとXXLサイズを着ているので、Lサイズの服のみをとっておき、Mサイズの服は手放すということになります。

 

そうだよな、痩せるっていっても、短期間に激やせするわけじゃないし。

 

苦渋の決断で、Mサイズは手放しました。

 

結構ありました、Mサイズ...。

 

手放す時、「ありがとう」というより、「ごめんなさい」という気持ちが強かったです。

 

でも今回も有難いことに、喜んで欲しいと言ってくださる方の元へお嫁(お婿)に行きました。(決して押し付けにならないよう気をつけています。)

 

家に入れるモノは、よく考えなくちゃと今まで以上に感じています。

 

無事、部屋はすっきり片付くかしら。

 

 

よろしければ、こちらもどうぞ。

 

こちらもトホホの記録。

megstyle39.hatenablog.com

 

クローゼットはこんなに余裕がありました。

megstyle39.hatenablog.com

 

 

 

*参考になります。トラコミュ。*

 

断捨離でゆとり生活

断捨離シンプル&ミニマムな暮らし

ミニマリストな生活 & シンプルライフ

 

 応援クリックplease!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

 

 

minne.com