シンプルがいいかもしれない。

もっと自由に。シンプルライフと日常雑記。

スポンサーリンク

無心になりたい時に。1日1枚心がやすらぐ仏像なぞり描き帳。

日常を過ごしていると、

無心になる時間が欲しくなる。

 

そんな時に良いアイテム見つけた。

 

無心になりたい時に。1日1枚心がやすらぐ仏像なぞり描き帳。

無心になること。

f:id:megstyle39:20191208070706j:plain

 

 

どうして、

無心になる時間が欲しいのか。

 

無心になることは、 

ココロが無になること

と捉えることができるけど、

 

自分にとって

ココロをフラットな状態に戻す行為

な気がする。

 

溢れる情報や様々な考えから、

一旦距離を置きたい時。

 

穏やかな気分になりたい時。

 

そんな時、

無心になる時間が欲しくなる 。

 

写仏。仏像をなぞり描く。

f:id:megstyle39:20191208070723j:plain

 

 

今まで、

どんな時が無心になれたかというと、

ひたすらチクチク手縫いする時。

 

レザークラフトとか、

刺繍とか、刺し子とか。

 

で、今回、

本屋さんで偶然見つけて手に取ったのが、

1日1枚心がやすらぐ仏像なぞり描き帳。

 

正直、

仏様を特にに信じているわけではない。

(すみません。)

 

でも、信じる信じないは別として、

お寺とか仏像に

興味がないわけではないし、

私にとってはちょっと目新しくて、

購入してみた。

 

 

右ページにそれぞれの仏様の説明

その仏像を見ることができるお寺

書いてある。

 

ちょっとした知識も身につく。

 

左は写仏ページ。

描くモノは何でも良いので、

線通りにひたすらなぞっていく。

 

f:id:megstyle39:20191208070746j:plain

 

 

簡単なモノから複雑なモノまで

順番に監修されており、

所要時間の目安も書いてあるが、

私はあまり順番は気にしていない。

 

その時、

気が向いた仏様をなぞり始め、

途中でも疲れてきたと感じたら、

ペンを置く 。

 

ちなみに使っているのは、

愛用のボールペン

SARASAグリップ0.5黒。

 

megstyle39.hatenablog.com

 

インクと線の感じが、

イラストにはとてもきれい。

 

(インクが乾く前に、

手でこすらないようにだけ注意!)

 

 癒されるとまではいかないが、

予想以上に無心になれる。

 

このなぞり描き帳、

良いお買い物をした気分だ。

 

1日1枚心がやすらぐ 仏像なぞり描き帳 (TJMOOK)

1日1枚心がやすらぐ 仏像なぞり描き帳 (TJMOOK)

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: 宝島社
  • 発売日: 2016/11/21
  • メディア: 大型本
 

 

よろしければこちらもどうぞ。

 

megstyle39.hatenablog.com

 

 

 応援クリックしていただけると喜びます♡

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ