シンプルがいいかもしれない。

もっと自由に。シンプルライフと日常雑記。

スポンサーリンク

掃除機なしの生活にピリオドを打ち、掃除機買いました。生活の変化に柔軟でいよう。

掃除機なしの生活にピリオドを打ち、掃除機買いました。生活の変化に柔軟でいよう。

掃除機なしで生活していたけれど

f:id:megstyle39:20210130133613j:plain

 

 

以前は、スティックタイプの掃除機を持っていたけれど、壊れたのを機に、掃除機なしで暮らしていました。

 

megstyle39.hatenablog.com

 

うちは1Kなので広くないし、マット、ラグを敷いていないので、わざわざ掃除機を買う必要性を感じなかったんです。

 

megstyle39.hatenablog.com

megstyle39.hatenablog.com

 

 

 

ラグも敷かなくなったのは、恐怖のタバコシバンムシ事件からですね...。

 

megstyle39.hatenablog.com

 

 

4年以上掃除機なしで生活したけれど、特別困ったことはありません。

 

でも、最近生活の変化が。

 

それはセキセイインコと暮らしはじめたこと。

 

megstyle39.hatenablog.com

 

ほうきとちりとり、拭き掃除でも、いけるっちゃいける。

 

ただ、羽が抜け出してから、抜けた羽根と餌の殻が思ったより舞うんです。

 

なので、ヨガマットの敷きっぱなしもやめました。

 

megstyle39.hatenablog.com

 

何せ羽根も餌殻も軽いので、きっちり掃除したいとなると、やっぱり掃除機があった方が良いかな、と。

 

必要になったら買う。

 

モノが少ない暮らしをしたいからと掃除機なしの生活にこだわるつもりはありません。

 

生活の変化には柔軟に対応したい。

 

このごろ、生活用品を買うことが続いています。

 

 

掃除機を選んだ時のポイント

f:id:megstyle39:20210130133007j:plain


 

近所のスーパーで適当に選んだけれど、チェックポイントはちゃんとあります。

 

・軽い

 

・吸引力が十分にある

 

できればスティックタイプ

(コンパクトにまとまるし、紙パック交換がいらない)

 

ベッドの下も掃除できること

 

こんな感じでしたね。

 

 

ベッドの下も掃除できるとはどういうことかというと。

 

以前持っていたスティックタイプの掃除機は、ヘッド側にダストケースがあったので、ベッドの隙間に入らなかったんです。

 

なので、ベッド下はほうきかクイックルワイパーでの掃除でした。

 

 

どうせ買うなら、ベッド下も掃除機で吸いたい。

そのためには、ダストケースが持ち手側にあるタイプを選ぶことになります。

 

あと、軽いことは必須です。

 

 

 

迷ったのが、コードレスにするかどうか。

 

コードレスの方が見た目すっきりするでしょう。

でもよく考えました。

 

コードレスということは、充電式。

いざ掃除したいと思った時に、必ず充電できているだろうか。

 

私の性格的に微妙。

思い立ったらすぐ掃除できるよう、コードがあるタイプにしました。

 

これならコンセントにさすだけで、充電云々なしで、いつでもどれだけでも掃除できる。

 

後日、アラサー男性A氏が、”掃除機は充電からはじまるのよ!”と面倒そうに言っていたので、コードありにして正解だったなと。

 

megstyle39.hatenablog.com

 

 

 

ひとつ忘れたこと。

 

アパート住まいなので、いつもは売り場で掃除機の音の大きさを確認させてもらうんだけど、今回はしなかった。

 

いざ使ったら、結構大きな音でした...。

吸引力が高いので仕方ないかな。

 

使う時間帯、気をつけよう。

 

 

ちなみに今回買った掃除機は、ハンディクリーナーにもなるので便利です。

見た目もシンプルで良い感じ。

 

普段のちょこちょこ掃除は、ミニほうきとちりとりで。

全体を掃除したい時は掃除機

 

これで、より清潔快適な暮らしができます。

 

 

よろしければ、こちらもどうぞ。

 

megstyle39.hatenablog.com

megstyle39.hatenablog.com

 

 

*参考になります。トラコミュ。*

 

断捨離でゆとり生活

断捨離シンプル&ミニマムな暮らし

ミニマリストな生活 & シンプルライフ

 

 応援クリックplease!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ