シンプルがいいかもしれない。

もっと自由に。シンプルライフと日常雑記。

スポンサーリンク

セキセイインコと暮らしはじめて半年の覚書き。

セキセイインコと暮らしはじめて半年の覚書き。

2020年7月からセキセイインコと暮らしはじめた


f:id:megstyle39:20210116111445j:image

 

 

2019年の終わり頃かな、インスタでたまたまみたおしゃべりインコさんに癒されまして。

 

それからというもの、時々、人様のインコちゃんの動画を見ては、ほっこりしたり、クスクス笑ったり、ブッと吹いたり。

 

おしゃべりだけじゃなく、仕草もすごくかわいいんです。

 

megstyle39.hatenablog.com

 

ひとり暮らしで、家をあけることも多かったので、自分自身がインコを飼うことには慎重でした。

 

他のコトで気を紛らわしてみたけど、やっぱり私はセキセイインコさんと暮らしたい。はっきり思えたことで、ついに決断しました。

 

2020年7月から、トゥッティ(セキセイインコ)と暮らしています。

 

megstyle39.hatenablog.com

 

 

 

セキセイインコと暮らしはじめて半年。どんな変化があった? 


f:id:megstyle39:20210114113901j:image

 

 

・おはよう、いってきます、ただいま、など、挨拶をしたり話しかけるようになった。(ひとり暮らしだと、家で言葉を発さない)

 

・セキセイインコの成長を目の当たりにして、小鳥や動物の純粋さや尊さをあらためて感じるようになった。

 

・かわいらしい姿や仕草、鳴き声、お喋りに癒されるし、和む

 

マイナス思考にひっぱられることが減った。

 

・トゥッティ(セキセイインコ)が待っているから、早く帰ろうと思うようになった。

 

 

トゥッティ(セキセイインコ)と向き合う時間に集中するので、ある意味マインドフルネス状態になっているとも言えるかも。

 

だから、マイナス思考にひっぱられることが減りました。

 

 

 

トゥッティのおしゃべり記録

 f:id:megstyle39:20210114113909j:image

 

 

生後半年、トゥッティ語録。

ほとんど自分用のメモです。

 

・トゥティタン

・トゥッティ

・スキ

・スキスキスキ

・ダイスキヨ

・イッテキマス

・イッテキデス

・トゥティタン、オハヨ

・カエッテキタ

・カエッタラアソビマショ

・カワイイナアー、トゥティタン

・オリコウサン

・オヤスミ

・ヨイショ

・ヨッコイショ

・ドッコイショ

・チョットマッテクダサイ

・オカエリ

・カエッテキタネ

・メグタン、カエッテキタノ?

・カエッテキタ

・オカエリ

・ネェ、トゥティタン

・コションコションコション

・ヨッシャー!

・オッケーデス

・ナンダコレ

・チョットネ、ゴハンタベル

・トゥティタン、ゴハンタベタ?

・チョットシツレイ

・チョットツカレタ

・チョットゴメンネ

・オネエサン

・オナカスイテキタネェ 

・チョットネ、イッテクルネ

・カッコイイー

・ドウシタ?

・オヘヤ(ケージ)

 

などなど。

 

組み合わせて文章でおしゃべりすることアリ。

 

流れている音楽に合わせて、頭を振りながらトゥッティ語で歌います。

 

 

 

おしゃべりは教えたの?

f:id:megstyle39:20210114113919j:image

 

 

実は、言葉を特別に教えようとはしていないんです。

 

小鳥さんなんだから、人間の言葉がしゃべれなくても十分かわいいと思うようになっていたので。

 

 

ただ、コミュニケーションとして、よく話しかけます

 

それをトゥッティが覚えて話すこともあるし、”この言葉をもう一度聞かせて”と、頭かくちばしを私の口元に近づける時は、その時は言葉を繰り返してあげています。

 

ゴニョゴニョおしゃべりの練習をはじめたのは生後2か月頃から。

 

今は”おやすみなさい”をして、お部屋が暗くなった後、約20分間おしゃべりの自主練していらっしゃいます。

 

多分トゥッティは男の子です。

 

 

 

セキセイインコはかわいい


f:id:megstyle39:20210116111557j:image

 

 

正直に言うと、セキセイインコと暮らすなら、できればおしゃべりをする可能性が高い男の子がいいな、と思っていました。

 

何せもともと、おしゃべりインコさんの動画からココロをつかまれたので。

 

 

でも、セキセイインコのヒナは、性別を確認することは難しいんです。

 

だから、男の子でも女の子でも、愛情をもってお世話ができると思える状態でないなら、お迎えをするのはおすすめしません。

 

私もヒナさんをお迎えした時には、性別がどちらでも愛情を注ごうと思っていました。

 

 

 

さし餌をあげるところから、自分でご飯(エサ)を食べ、飛ぶ練習をはじめる。

 

実際にそんな純粋で健気な姿を見ていると、おしゃべりしなくても十分かわいいと思えました。

 

結果、トゥッティはおしゃべりをしていますが、仮にある日おしゃべりをしなくなったとしても、健康で元気で、彼が幸せなら構わない。

 

今では、セキセイインコさんのいない生活は考えられません。

 

お世話や制約は多くなりますが、それをはるかに上回る幸せをくれています。

 

トゥッティ、ありがとう。

これからも仲良しでいようね。

 

 

よろしければ、こちらもどうぞ。

 

megstyle39.hatenablog.com

megstyle39.hatenablog.com

 

 

*参考になります。トラコミュ。*

 

断捨離でゆとり生活

断捨離シンプル&ミニマムな暮らし

ミニマリストな生活 & シンプルライフ

 

 応援クリックplease!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ