シンプルがいいかもしれない。

もっと自由に。シンプルライフと日常雑記。

夏が終わっても、かかとケアで1年中美しい素足でいよう!

秋の虫が鳴きはじめて、

そろそろサンダルは封印でしょうか。

 

例えサンダルを脱いだとしても、

1年中すべすべで柔らかなかかと、

足裏でいたいですよね。

 

 

 

足裏がガサガサになる原因

f:id:megstyle39:20160906182241j:plain

 

 

足裏がガサガサになる原因

ガサガサの正体は、“本来なら垢となってはがれ落ちるはずの古い角質が堆積した状態”ד乾燥”です。

 

なぜ、本来なら垢となってはがれ落ちるはずの角質が溜まってしまうのでしょうか? 原因は大きく分けて、“外部刺激”と“乾燥”、“肌リズムの乱れ”と考えられています

 

美しい素足を手に入れたい!かかとのガサガサのケアより

 

外部刺激

 

靴を履いたり、歩く時の摩擦、

足にかかる重心(体重)など。

 

その防御反能として

角質が厚くなると考えられています。

 

乾燥

 

季節室内環境

裸足で過ごすことが乾燥につながる。

 

加えてかかとには皮脂腺がないので、

油分不足でかさかさしやすい。

 

肌リズムの乱れ

 

老化ストレス

寝不足血行不良など。

  

年中かかとの乾燥が気になっていた私、

実は裸足で過ごしていることが多いです。

 

裸足で過ごすことが乾燥につながる

なんて思ってもいませんでした。

 

裸足の感触が好きなのですが、

足裏ケアの点からみると

靴下をはいていた方が良いということか...。

複雑な気持ちです(´ω`)。

 

 

 

マッサージしながら保湿が効果的

マッサージと保湿、その後は靴下

f:id:megstyle39:20160906182646j:plain

 

 

足裏も保湿が必要です。

 

放っておくとどんどん

角質が分厚く硬くなってしまいます。

 

かかとを柔らかくするには、

尿素配合クリームが効果的。

 

個人的には馬油も良いように思います。

マルチに使えますし。

 

 

 

血行を良くすることも

柔らかい足裏の為には必要。

 

クリームを塗り込む時に

マッサージしながら行うと良いです。

その後靴下をはきます。

(綿や絹の5本指ソックス推奨。)

 

 

 

角質除去は週1~2回

 

角質除去は週1~2回程度。

綺麗にしようと思うあまり

頻繁にしすぎるのは、逆効果。

 

私は足裏石けんフットメジ

洗いはじめてから、

特別な角質除去はしなくて

大丈夫になりました。

 

megstyle39.hatenablog.com

 

 

 

 

日頃からのケアが大切

かかとのターンオーバーは2~3ヶ月もかかる

  f:id:megstyle39:20160906183141j:plain

 

 

ケア直後は、

すべすべのかかとになった気がしても、

気を抜くとすぐかさついてしまいます。

 

綺麗なかかと、足裏は、一朝一夕には

手に入れることはできません。

 

何故なら、一般的に顔のお肌の

ターンオーバーは正常な場合で

28日サイクルだと言われていますが、

かかとはなんと2~3か月もかかります。

毎日の適切なケアが大切なのです。

 

megstyle39.hatenablog.com

 

 

 

まとめ

 

・角質が溜まってしまう原因は

 ”外部刺激”と“乾燥”、

 “肌リズムの乱れ”。

 

・乾燥を防ぐためにとにかく保湿。

 保湿後は靴下を履く。

 

・尿素配合クリームが効果的。

 

・マッサージしながら保湿すると良い。

 

・かかとのターンオーバーには

 2~3か月もかかる。

 日頃からのケアが大切。

 

 

よろしければ、こちらもどうぞ。

 

megstyle39.hatenablog.com

megstyle39.hatenablog.com

 

 

 

 

*参考になります。トラコミュ。*

 シンプル・ミニマルライフの美容と健康

 素敵な大人のシンプルライフ

 ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活

 

 応援クリックしていただけると喜びます♡

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ