シンプルがいいかもしれない。

心地良いのはシンプルな暮らし。

スポンサーリンク

生活の見直しで、節約とシンプル化を試みる。

生活の「癖」って、

誰にでもあるような気がします。

 

普段は、それが当たり前だから気が付かないけれど、気が付いた時、それは見直しのチャンスかも。

 

私の場合はこれでした。

生活の見直しで、節約とシンプル化を試みる。

生活の見直し。ティッシュペーパーとトイレットペーパーの消費が激しい。

f:id:megstyle39:20180917151754j:plain

 

ずばり、「ティッシュとトイレットペーパーの消費が激しい」です。

ある時急に、気付いたんですよね...。

 

何にそんなに使うのかというと、

私はちょっとアレルギーがあるっぽいのですが、何かは全然わかりません。

耳鼻科に行った時、慢性アレルギー性鼻炎と言われました。

 

で、ちょろちょろと鼻水がでてくることが多いんです。

 

その度にティッシュで拭く、押さえるの繰り返し。

 

1回1枚使って捨てるには忍びない。

ティッシュを四角に折って、鼻水をちょいと押さえては、デスクの横に置いておく。

 

またすぐ使うので、今度は前回使用していない部分で押さえる。

全面使ったな、と思ったら捨てる。

 

こうして、「ケチ」もしくは、潔癖な方からしたら「汚いなぁ」と思われるような使い方をしても、ティッシュの消費がハンパないんです。

 

 

トイレットペーパーに関しては、

これはうーん...。

ちょっと神経質なのかもしれません。

 

すぐにトイレットペーパーがなくなってしまうので、「またなくなる、買いに行かなくちゃ。」が続き、使い過ぎに気付いたというわけです。

 

どう考えてもエコじゃないし、お財布にもやさしくないですよね。

 

改善案。

f:id:megstyle39:20180917150131j:plain

 

気付いたからには、改善したい。

そこで、こうしてみることにしました。

 

鼻水はハンカチで押さえる。

 

チョロ鼻水は、ティッシュを使わず、ハンカチで押さえる。

(もちろん手を拭くモノとは別。)

欧米式ってことで。

 

すごく鼻水が出る時は、さすがにティッシュでかみます。

 

ちなみに、

私の鼻水ハンカチは、上画像のモノ。

色と、線のタッチ具合がお気に入り。

なんと、15年選手以上です。

 

 

トイレットペーパーの使用量を毎回意識する。

 

癖で、使う量って決まっている気がします。

 

毎回、必要量を意識しながら使います。

そしてそれが、習慣付くといいな。

 

ウォシュレットをもっと活用する。

 

「ちょっと神経質」に関しては、ウォシュレットをもっと活用して、トイレットペーパーの使用量を減らせたら。

 

と言いつつ、いつからかウォシュレットのノズル(の中がきれいかどうか)が信用できないと思うようになってしまいまして(´ω`)。

 

megさん、ウォシュレットのノズルで死にません。」と言われたことがあります。

 

便利なウォシュレット、あまり深く考えず、信用して活用します。

 

節約とシンプル化。

f:id:megstyle39:20180917151853j:plain

 

こんな小さなことですが、

毎日のことなので、積み重ねは大きいはず。

 

・節約。

・エコ。

・買い物に出掛ける手間が減る。

 

などの大きなメリットがありそうです。

 

「買い物に出掛ける手間が減る」のは、行動のシンプル化になると思っています。

 

megstyle39.hatenablog.com

megstyle39.hatenablog.com

megstyle39.hatenablog.com

 

*参考になります。トラコミュ。*

頑張らない節約

暮らしの見直し

簡単♪上手に節約術

 

 応援クリックしていただけると喜びます♡

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ