シンプルがいいかもしれない。

心地良いのはシンプルな暮らし。

スポンサーリンク

山で静かに迎えた2018年。

2018年。

また新しい1年が始まりました。

どんな年末年始を過ごされましたか?

 

山で静かに迎えた2018年。

f:id:megstyle39:20180102103227j:image


f:id:megstyle39:20180102103252j:image

 

年末年始、私は療養先の山で過ごしました。

実はもともと、年末年始のせわしなさが苦手です。

 

今年は山の中なので、静かなことといったら。

療養中の皆さんも、年末年始は外泊される方がほとんどで人も少ない。

 

カフェテリアの大きな窓からは下界の一面が見渡せ、遠くに都心のビル群も見えます。

朝は、そのビル群の下が霞んで、まるで雲海のように見えるんです。

 

空のグラデーションは美しいし、雲海に浮かんだような遠くのビル群も美しい。

ひらひら舞う粉雪も美しい。

 

きっと下界は人も多くてせわしないんだろうなあ と、別世界のことのように感じながら過ごしていました。

 
f:id:megstyle39:20180104115346j:image

 

せわしなさのない静かな年末年始。

 

にぎやかでワイワイするのも良いかもしれないけれど、私はこんな過ごし方の方が落ち着きました。

 

あらためて、モノや情報が多すぎると疲れてしまうことを実感。

 

そうそう、最近のちょっとした楽しみは、キノコと苔を見ることです。


f:id:megstyle39:20180104115046j:image

 

また、今年もマイペースでブログを更新していきます。

本年もどうぞよろしくお願い致します。