シンプルがいいかもしれない。

もっと自由に。シンプルライフと日常雑記。

映画、糸を観てきました。

 

 

 

 

 

 久しぶりに、

映画館で映画を観てきました。

」です。

 

映画、糸を観てきました。

ito-movie.jp

 

 

 

久しぶりに映画館に観に行きました。

 

 菅田将暉くんや、小松菜奈さんなど

今人気のある役者さんが出ている

話題作、「」。

 

 

年齢を重ねるごとに、

中島みゆきさんの「糸」

歌詞やメロディが沁みるようになり、

油断すると涙が出そうになることも。

 

そんな「」が

どんな映画として表現されているのか、

気になりました。

 

 

映画館は

ソーシャルディスタンスを徹底し、

かなり席を空けて

チケットをとるようになっており、

飲食時以外はマスク着用でした。

 

 

 

あらすじ

平成元年生まれの高橋漣と園田葵。北海道で育ち、13歳の時に出会った2人は初めての恋をするが、葵は母親に連れられて北海道を去ってしまう。8年後、21歳になった漣は、友人の結婚式のため訪れた東京で葵との再会を果たす。しかし、漣は北海道でチーズ職人、葵は東京、沖縄へと自分の世界を広げ、2人は別の人生を歩み始めていた。さらに10年の時が流れた平成最後の年、2人は運命の糸によってふたたびめぐり会うこととなる。

 

引用元:https://eiga.com/movie/91361/

 

感想

f:id:megstyle39:20200923004613j:plain

出典元:https://eiga.com/movie/91361/

 

 

予告編を観た時から、失礼ながら

これはイマイチかもと感じていたけど、

中島みゆきさんの糸がモチーフだし、

菅田将暉くんも嫌いじゃないので、

観ましたよ!

 

気になるなぁ、と思っているより、

観てすっきりした方が良いでしょう。

 

感想は...

残念ながら私には、誰ひとりにも

感情移入ができませんでした。

 

色々あれども

30才で人生語るのは、まだまだ。

 

 

私の周りでは軒並み不評でしたが、

この映画を観て号泣した

というレビューもとても多いので、

私たちの感覚がマイノリティなのかもしれません。

 

とりあえず、

気になっていた映画なので、観て満足。

 

唯一良かったのは、エンディングの

菅田将暉くんと石崎ひゅーいくんが歌う

が映画館音質で聴けたことかな。

 

 

菅田将暉くんと石崎ひゅーいくんが歌う糸

f:id:megstyle39:20200923004203j:plain

出典元:https://news.1242.com/article/185399

 

 

中島みゆき先生が歌うは、

もう文句なしでしょう。

超名曲です。

 

でも私は、

菅田将暉くんと石崎ひゅーいくんが歌う

がとても好き。

 

 

なんというか、

まっすぐさが伝わってくる。

若者ならではのまっすぐさとでも言うんだろうか。

 

の歌詞は、本当に深いね...。

何度も言うけど、ホント沁みます。

 

映画も歌も、

色んな感性があるからおもしろい。

 

糸

  • 発売日: 2020/07/17
  • メディア: MP3 ダウンロード
 

 

よろしければ、こちらもどうぞ。

 

megstyle39.hatenablog.com

megstyle39.hatenablog.com

 

 

 

*参考になります。トラコミュ。*

 

断捨離でゆとり生活

断捨離シンプル&ミニマムな暮らし

ミニマリストな生活 & シンプルライフ

 

 応援クリックしていただけると喜びます♡

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ