シンプルがいいかもしれない。

もっと自由に。シンプルライフと日常雑記。

KATAN DOLL(カタンドール) 天野可淡人形作品集をみた。

"絵が好きそうだから"と、

以前、ミヒャエル・ゾーヴァ

画集を貸してくださった方が、

また本を貸してくださった。

 

megstyle39.hatenablog.com

 

 

今回は KATAN DOLL

天野可淡人形作品集  。

 

KATAN DOLL  天野可淡人形作品集。

カタンドールとは

f:id:megstyle39:20200105101914j:plain

 

 
ドールアーティスト、

天野可淡が創った人形たちのこと。

主に、球体関節人形。

 

天野可淡についてはこちら。

天野可淡 - Wikipedia

 

 

 

 

カタンドールの世界

f:id:megstyle39:20200105102007j:plain

 

 

天野可淡さんが創り上げる

カタンドール達は、

変な表現だが、

皆生きているみたいで、

生きていないようでもある。

 

 

f:id:megstyle39:20200228005716j:plain

#カタンドール hashtag on Twitter

 

 

人形だからもちろん

生きてはいないけど、

生きているみたいにリアルなのに、

どこか闇のようなものを感じるのだ。

 

それがすごく魅惑的だった。

 

これこそ、

カタンドール

カタンドールである

所以なのかも。

 

特に印象的だったのは、

目、肌、口元。

 

 

天野可淡さん、

カタンドール

写真集について書かれている記事。

 

【写真集チラ見せ】怖すぎる美をディープに追求したらこうなった…球体関節人形の妖しい魅力『天野可淡 復活譚』(1/2ページ) - 産経ニュース

 

 興味深く読みました。

 

 

 

天野可淡の世界観

f:id:megstyle39:20200105102038j:plain

 

 

今回は、2冊お借りした。

 

前回のゾーヴァの画集と違い、

本当にほとんどが写真だった。

 

でも、最後に少しだけ、

天野可淡さんの言葉が書いてある。

 

月並みな表現だけど、

この方は独特の感性で、

生と死というものを

常に意識していたのではないかと感じた。

 

幼少期から既に、

その独特の感性は存在していたようだ。

 

 

f:id:megstyle39:20200228005852j:plain

 出典元:https://www.pinterest.jp/pin/569846159077129167/

 

 

可淡さんの言葉を読んでから、

もう一度作品の数々を見ると、

より一層興味深くみることができる。

 

芸術には何も詳しくないけれど、

それでも"見る"、"触れる"ことは、

自分のココロや感性を

豊かにしてくれる気がする。

 

 

KATAN DOLL―天野可淡人形作品集

KATAN DOLL―天野可淡人形作品集

  • 作者:天野 可淡
  • 出版社/メーカー: トレヴィル
  • 発売日: 1989/10/01
  • メディア: 単行本
 

 

KATAN DOLL ファンタズム―天野可淡人形作品集 (A TREVILLE BOOK)

KATAN DOLL ファンタズム―天野可淡人形作品集 (A TREVILLE BOOK)

  • 作者:Katan Amano
  • 出版社/メーカー: トレヴィル
  • 発売日: 1990/08
  • メディア: ペーパーバック
 

 

 

よろしければ、こちらもどうぞ。

 

megstyle39.hatenablog.com

megstyle39.hatenablog.com

 

 

 

 

*参考になります。トラコミュ。*

 

断捨離でゆとり生活

断捨離シンプル&ミニマムな暮らし

ミニマリストな生活 & シンプルライフ

 

 応援クリックしていただけると喜びます♡

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ