シンプルがいいかもしれない。

心地良いのはシンプルな暮らし。

スポンサーリンク

シミ予防のために、あらたに取り入れていること。

毎日暑い!!

日差しも強烈!

 

水分をこまめに補給して、

自分の体と会話して、

夏バテや熱中症にならないように

気をつけねば。

 

これだけ暑くて紫外線が強烈など、

気になるのが日焼け

 

日焼け(紫外線)といえば、

シミ、シワなどの原因の大きなひとつ。

 

できるだけ防ぎたい。

 

そこで、

最近あらたに取り入れていることを

ご紹介します。

 

シミ予防のために、あらたに取り入れていること。

シミを防ぐために必要なこと

f:id:megstyle39:20190731085908j:plain

 

・日焼け止めを塗る、

 帽子をかぶる

 サングラスをする

 

紫外線対策は1年中した方がよさそう。

目からも紫外線は吸収されるので、

UVカットのサングラスも有効。

 

▶無添加、石けんで落とせる日焼け止め。スキンピース・ハーブUVジェル

スキンピースファミリーハーブUVジェルa 80g

スキンピースファミリーハーブUVジェルa 80g

 

 

 ・保湿

 肌のターンオーバーが遅れると、

 メラニンが排出されず、

 シミができやすくなります。

 保湿は大切。

 

ビタミン類を摂取。

 

 内側からシミのできにくい体へ。

 

睡眠、栄養、ストレスをためないなど、

他にも色々ありますが、

 

今回注目したのは、

冷やす!

 

ほてった顔はまず冷やす

f:id:megstyle39:20190731085951j:plain


 

日焼けした肌はやけどと同じ...。

 

まずは冷やすことが大切なのだとか。

 

浴びた紫外線による

メラニンが定着するまでに

3日ほどかかるので、

その間のケアが重要になってきます。

 

ほてったら、

できるだけ早く冷やした方が良い

んですって。

 

冷たいタオルや、保冷剤、

冷たいペットボトルを顔にあてる、

ミネラルウォーターをスプレーするなど。

 

アベンヌ ウォーター 300ml

アベンヌ ウォーター 300ml

 

 

今まで、”冷やす”ことには、

あまり重きを置いていませんでした。

 

冷蔵庫で化粧水を冷やしておく

f:id:megstyle39:20190731090123j:plain

 

私は顔(頭)に熱がこもりやすい体質で、

暑いところにいたり、日焼けすると、

しつこいほどずっと顔が赤いままです。

 

これ、

冷やさなければいけないんですね。

せいぜい扇子であおぐぐらいで

放置していましたわ...。

 

そうはいっても、

なかなか出先では冷やすことが

できないことも多し。

 

最近は、帰宅後、

保冷剤でクールダウンしています。

 

で、この度取り入れてみているのが、

冷蔵庫で化粧水を冷やしておく 

です。

 

顔を洗ったら、

冷えた化粧水を優しくつけます。

 

顔がちょっとひんやりしたかな、

という程度まで。

 

毛穴をひきしめようと、

パンパンとパッティングするのはNGです。

 

肌に刺激や摩擦は禁物。

 

 

冷蔵庫で化粧水を冷やしておく。

 

 

たったこれだけですが、

1日の終わりの顔のほてりが、

随分マシになる気がします。

 

 

今はセラミドに注目した

化粧水を使っています。

 

▶セラミド配合。セザンヌ モイスチュアリッチ エッセンスローションを購入。

 

セザンヌ モイスチュアリッチ エッセンスローション

セザンヌ モイスチュアリッチ エッセンスローション

 

 

美白化粧品も気にはなりますが、

お肌の弱い方は、

美白のための成分が刺激になってしまう

こともあるようなので、

自分に合った基礎化粧品で

ケアすることが大切ですね。

 

冷蔵庫で化粧水を冷やしておく、

よろしければ、試してみてください。

 

**********

 

 応援クリックしていただけると喜びます♡

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ