シンプルがいいかもしれない。

心地良いのはシンプルな暮らし。

スポンサーリンク

簡単きれいな自治体のゴミ袋収納。

自治体のゴミ袋、

どんな風に収納して使っていますか?

 

今日は私の収納の仕方を、

参考までにご紹介します。

 

簡単きれいな自治体のゴミ袋収納

たたんで種類ごとに箱に収める

f:id:megstyle39:20170526005207j:plain

 

自治体のゴミ袋収納は、

家にあった箱を利用しています。

 

左から可燃ごみ(小)、可燃ごみ(大)、

プラスチックごみ、不燃ごみの袋です。

 

それぞれたたんで、

種類ごとに順番に立てて収納しています。

多少のガタつきはご愛嬌。

 

これを洗面所の下に置いています。

 

なぜわざわざたたむのか  

f:id:megstyle39:20170526004928p:plain

 

自治体のゴミ袋は、何枚かまとめて

袋に入って販売されています。

で、ちゃんと取り出し口もあります。

 

上画像のように

角の部分に切り取り線があり、

そこを切ると1枚ずつ

引っ張り出せるようになっています。

 

それなのになぜ、

わざわざ袋から出して

たたんで収納しているのか。

 

 

たしかに引っ張り出せる。

出せるんですけど、

ビニール同士がくっついて

引っ張り出すのに思いの外力が要ったり、

まとめてくちゃくちゃっと

出てきそうになる時があるのです。

 

それがどうにも

快適ではありませんでした。

 

そこで家にあった箱に

収めてみることにしたのです。

 

簡単なたたみ方

f:id:megstyle39:20170526005008j:plain

 

①まず形を崩さないように

 周りのビニールを取ります。

 

②そのまま一番上の袋のみを

 横に移動させます。

(まとめてたたまれていますが、

 横に移動させると

 上手く1枚だけ取れます。)

 

f:id:megstyle39:20170526005034j:plain

 

③その1枚を縦に1回たたみます。

(画像では大きく見えますが、

 上画像の半分の大きさになっています。)

 

f:id:megstyle39:20170526005118j:plain

 

④手持ちの箱の大きさに合うように、

 あと2回縦横にたたみます。

 

⑤残りの袋も全部たたんで手持ちの箱に

 種類ごとに立てて収納します。

 

ポイント 

f:id:megstyle39:20170526012945p:plain

 

この収納で一番便利なのは、

残りの枚数が一目でわかることです。

 

大袋から引き出したら最後の一枚だった...

ということになりません。

 

また、1枚ずつたたむなんて

面倒に思えるかもしれませんが、

忙しい時にごみ袋を引き出そうとして

クチャクチャっとなってイライラする、

なんてことがなくなります。

 

 

何の袋がどれだけあるか把握できて、

取り出す時はサッとスムーズ。

 

種類ごとに立てて収納すれば、

見た目もきれいです。

 

 

箱はわざわざ買わなくても、

あるものを利用して、

その大きさに合わせてゴミ袋をたためば良いです。

 

収納のために収納グッズを買わない。

これがベストです。

 

先程のたたみ方で折れば、

短時間で簡単にたためますよ。

 

よろしければ是非、試してみてください。

 

 

応援クリックしていただけると喜びます♡

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ