シンプルがいいかもしれない。

心地良いのはシンプルな暮らし。

スポンサーリンク

肌断食を迷っている方へ。2年間ストイックに実践した時のことを、あらためて考察してみた。

私は約2年間、ストイックに

肌断食を実践したことがあります。

 

megstyle39.hatenablog.com

 

その時の様子を

改めて考察してみました。

 

 肌断食が気になる、でも不安もある。

 

そんな風に迷っている方の

お役に少しでも立てばと思い、

メリットデメリットをまとめてみます。

 

肌断食を2年実践してみて

当時の私の肌断食実践方法

 f:id:megstyle39:20170213143505j:plain

 

徐々にスキンケアを減らすのではなく、

スパンと全てやめました。

 

基本に忠実に、

使用するのはワセリンと純石鹸のみ。

日焼け止めも使用せず、

日焼け止め対策は帽子と日傘。

 

メイクは素肌に口紅のみ。

ポイントメイクはしても良い

 書いてありますが、

 私は口紅のみでした。)

 

極めてストイックな行い方でした。

 

私が実践してみて感じたメリット

f:id:megstyle39:20170213143903j:plain

 

・肌が徐々にリセットされ、

 自分本来の丈夫で美しい肌を

 取り戻せる期待が持てる。

(本当にそうなるかは別。

 希望をもつという意味です。)

 

・ワセリンと純石鹸のみで良いので、

 基礎化粧品をたくさん所持しなくて良い。

 

お金がかからない。

(ワセリンは少量ずつしか使わないので、

 すごくもちます。)

 

・スキンケアの時間がかからず、

 とにかく楽。

 

時間、お金、

手間はかからないので本当に楽です。

 

 

デメリット

f:id:megstyle39:20170213142749j:plain

 

・始めてからしばらくは

 とにかく乾燥する。

 

少々のワセリンを塗布してしのぎますが、

はじめは本当に乾燥します。

 

・乾燥してヒリヒリ感や痒み

 感じることがある。

 

ヒリヒリ感や痒みは地味にストレス。

 

皮剥けが起きる。

 

落ち着くまで角栓が目立つ。

(無理にとってはいけない。)

 

ある程度落ち着くまで

皮剥けや角栓が目立つので、

見た目が美しいとは言えない。

 

・いつになったら

 綺麗な肌を取り戻せるのか

 目途が立たない為、

 不安になることもある。

 

・食事や睡眠などの影響が

 覿面に肌に表れる。

(これは生活に気をつければ

 良いことですけどネ。)

 

・日焼け止めもやめてしまうと、

 紫外線による影響を受ける。

(帽子と日傘のみでは防ぎきれないので、

 シミが増えることは覚悟しておいた方が

 良いかも。)

 

・痒みや赤みのトラブルが起きても、

 肌断食の当然の過程なのか、

 皮膚科に行くべきトラブルなのかの

 判断がわかりづらい。

 

今から始めようと迷っている方はこの点も参考にどうぞ

f:id:megstyle39:20170213143343j:plain

  

・私の場合、痒みや赤みが落ち着いて

 調子が良くなってきたように思える期間も

 ありました。

 

(でも至近距離で見られると、

 やはり角栓がやや目立ち

 恥ずかしいです。)

 

宇津木氏は、シミが出来たらレーザーで

 とってしまった方が早いし精神的にも良い

 と言っています。

 

 この点からもシミはある程度できるものと

 覚悟しておいた方が良いでしょう。

(レーザー治療も、たしかにひとつの

 選択肢だと思います。)

 

・健康な肌を取り戻すまでの期間は

 人それぞれで、長い人だと

 8年位かかるそうです。

 

その間、皮剥けや痒み、

角栓が目立つ状態が

大なり小なりあるわけです。

 

はっきりと

「これだけ経ったらきれいになる」

と目途が立たなくても、

ストレスなく実践できそうですか?

 

極端な話、

自分本来のきれいな肌を取り戻すために

8年待てますか?

 

それまでの肌の状態を割り切って

(期待や希望をもって)我慢できますか?

 

 ・無理してストイックに続けすぎない

 ようにしましょう。

 

合わないと思ったら

止める勇気や決断も大切。

 

おかしいと思ったら、酷くならないうちに

皮膚科を受診してくださいね。

 

最後に

f:id:megstyle39:20170213142937j:plain

 

・ストイックに行った方が

 健康な肌を取り戻す近道に思えますが、

 実際は無理しすぎずに少しずつ

 取り入れていっても良いかと思います。

 

・始める前に、肌断食が合わなかった方の

 レビューを読んで強烈に印象に残っている

 言葉があります。

 

「やっても地獄。やめても地獄。」

 

自分が肌トラブルを抱えてから、

この言葉の意味がわかりました。

怖い言葉ですが、上手く表現されています。

 

始める前にこのレビューを読んでいた為、

覚悟みたいなものはもって臨めました。

 

私は気になったらやってみないと

気が済まないところがあるので、

結果トラブルを抱えてしまいましたが、

肌断食をしてみたことに後悔はしていません。

 

ただ、皆さんには

ストイックすぎるのはお勧めしません。

 

・合う方もいらっしゃるようなので、

 ご自身のお肌の調子と相談しながら実践

 してください。

 

・ネット上の情報だけでなく、

 本を読んでから実践することを

 おすすめします。

 

 

 応援クリックしていただけると喜びます♡

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ