シンプルがいいかもしれない。

心地良いのはシンプルな暮らし。

スポンサーリンク

新しく買ったお財布は、人生初の「薄い」長財布。LIBERTE。

先日、愛用してきた小さいふ

ペケーニョ)を手放すことを決めたので、新しいお財布探ししてきました。

 

▶愛用の小さいふ。手放し時がきたようだ。

 

新しく買ったお財布は、人生初の「薄い」長財布。LIBERTE。

私がお財布に求める条件

f:id:megstyle39:20180914170437j:plain

 

お買いものに失敗しないよう、

まずはどんなお財布が良いのか、考えました。

 

私がお財布に求める条件は、

 

・軽い。

 

・できれば小さい方がいい。

 

・できれば薄い方がいい。

 

・小銭が見やすく、出しやすい。

 

・お札の出し入れがしやすい。

 

・本革である。 以上でした。

 

迷った時は、鏡の前で持ってみる

f:id:megstyle39:20180914171449j:plain

 

デザインや使い勝手を確認して、

いくつか候補が絞れたけれど、まだひとつに絞れない」時は、鏡の前でお財布を持たせてもらいましょう。

 

自分が手に持っている姿を鏡で見ると、

陳列されているお財布は素敵に見えても、自分が持つとなんだかパッとしない(似合わない)モノがすぐにわかります。

 

逆に、「あ、これいい感じ。」というのもわかります。

 

手にとって見比べるだけじゃなく、鏡の前で持ってみる。

迷うことなく決まりますよ ◎

 

薄い長財布、LIBERTEに決めました。

f:id:megstyle39:20180914034510j:plain

 

候補にあがった小さめのお財布の中に、

ひとつだけまじっていた薄い長財布

 

手に持った姿を鏡で見て、今回はこれに決めました。

 

 

LIBERTEという薄い薄い長財布

 

大きさは、縦9センチ、横20センチ。

中にお札、カード、小銭をおさめると、幅は1センチ位です。

 

・カードは14枚収納可能。

・背面に、ファスナーポケットあり。

・小銭入れは中央のオープンポケット。

・スマホも入ります。

 

本当は、「長財布は場所をとるから使わない」と思っていました。

でも、この薄さでこのつくりなら、使い勝手が良さそう

 

そんなわけで、

人生初の長財布をチョイス。

 

f:id:megstyle39:20180914034826j:plain

 

カードもたくさん入り(私はあまり入れませんが)、お札ももちろんまっすぐ入ります。

 

小銭入れ部分も、見やすく取り出しやすく、使いやすさ抜群です。

小銭がこぼれることもありません。

 

使う時は、

はじめにファスナーさえあけてしまえば、ワンアクションで何もかもが取り出せます。

 

更に、入れたければ、スマホも入ります

 

購入時に確認したこと

f:id:megstyle39:20180914062708j:plain

 

LIBERTEさんの、この薄い長財布は、

型押しした皮に手描きで色が付けられています

 

そのため、

どの部分の皮を切りだしたかによって、同じお財布でも柄の出方が違ってきます。

 

ショップスタッフさんが、親切に教えてくださったので、自分が購入するお財布を決める際には、柄がいちばん好みに出ているモノを選ばせていただきました。

 

*****

 

今まで、ほぼカードサイズの小さいふ。を使ってきたので、初の長財布はいくら薄いといえど、正直大きくは感じます。

 

でも、使い勝手はとても良いので、

ちょっとしたポーチだな、と思いながら使っています(笑)。

スマホも入るから、この長財布だけでその辺にお買いものもOKそうです。

 

大切に使います。

 

 

megstyle39.hatenablog.com

megstyle39.hatenablog.com

megstyle39.hatenablog.com

 

 *参考になります。トラコミュ。*

素敵な大人のシンプルライフ

ミニマリストの持ち物

シンプルで豊かな暮らし

 

 応援クリックしていただけると喜びます♡

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ