シンプルがいいかもしれない。

心地良いのはシンプルな暮らし。

スポンサーリンク

100個捨てチャレンジ3週目。チャレンジ終了。

今月は、100個捨てチャレンジしています。

 

megstyle39.hatenablog.com

 

第3週目の記録を残します。

 100個捨てチャレンジ3週目。

捨てたモノの記録

f:id:megstyle39:20180624152645j:plain

 

6月18日

・81~83個

 期限を過ぎた書類

(5年保存、自動車保険更新の案内など)

 

6月19日

・83~95個

 過去1年分の家計予算表

 

6月20日

・96個~100個

 PCの画像消去

 

100個捨て達成。

 

6月21日

・101~103個

 PCのブックマーク削除

 

6月22日

・103、104個

 車買い替えの書類

 

6月23日

・105個

 ポストカード

・106、107個

 名刺

 

6月24日

・108個~110個

 PCのブックマーク削除

 

今週捨てたモノの内訳

f:id:megstyle39:20180624161706j:plain

 

今週捨てたモノは、30個。

第3週目で100個捨ては達成しました。

 

捨てたモノの内訳は、

書類など紙モノが20個。

デジタルデータ(ブックマークや画像)が10個。

 

他の週に比べ、紙モノが多めでした。

 

▶100個捨てチャレンジ2週目。

▶100個捨てチャレンジ1週目。

 

100個捨てたので、チャレンジは終わり。断捨離は継続。

f:id:megstyle39:20180624162415j:plain

 

まだ6月はあと1週残っていますが、

100個捨てたので「チャレンジ」は終わりにします。

 

ですがもちろん、断捨離は継続。

 

100個捨てチャレンジをしてみた感想は...

 

捨てたモノを1個ずつメモ(記録)するのは、なかなかに大変ですね。

 

直球で言えば、面倒でした(´ω`)。

マメな方は苦にならないかもしれませんが。

 

ただ、「100個捨てする」と決めたことで、苦手な書類やデジタルデータを捨てることに向き合えたので、動機付けとしては良かったかも。

 

100個捨てたものの、目に見えて「減ったなぁ!」という感じは全然しません。

まだまだ、捨てるべきモノはあるようです。

 

今回、しみじみ思ったのは、断捨離の「断」がすごく重要だということ。

 

断捨離は、「捨」に注目がいきがちです。

でも実は、「断」は「捨」と同じ位、もしかしたらそれ以上に大切かもしれません。

 

今まで以上に「断」を意識していくぞ。

 

 

megstyle39.hatenablog.com

megstyle39.hatenablog.com 

megstyle39.hatenablog.com

 

*参考になります。トラコミュ。*

断捨離♪

断捨離シンプル&ミニマムな暮らし

ミニマリストな生活 & シンプルライフ

 

 応援クリックしていただけると喜びます♡

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ