シンプルがいいかもしれない。

心地良いのはシンプルな暮らし。

スポンサーリンク

最近活躍しているシンプルファッションの小物3つ。

5月が終わろうとしています。

 

今年は予想通り、

春服は買わずに済ごせました。

 

▶今年は春服を買わなくても良さそうだ。

 

今日は、最近大活躍しているファッション小物3つをご紹介。

 

シンプルライフのファッション小物。最近活躍している3つ。

お気に入りファッション小物3つ

f:id:megstyle39:20180530142707j:plain

 

服は、毎日変わりますが、最近のお気に入りファッション小物3つは、

 

・モンゴルの民族衣装ボタンのペンダント

 

megstyle39.hatenablog.com

 

・レザーショルダーバッグ(手作り)

 

megstyle39.hatenablog.com

 

・らくちんレザーシューズ(手作り)

 

megstyle39.hatenablog.com

 

レザークラフトで作ったショルダーバッグとレザーシューズ色合いが似ているので、統一感が出て良い感じになります。


更にペンダントの皮ひもを茶色にしたことで、全体的にナチュラルな雰囲気に。

 

自分で作ったモノがクローゼットの奥に眠ることなく、活躍しているのは嬉しいです。

 

しかも、この3つはオールシーズン使えるので便利。

 

手作りしてみると、モノの見方が変わる

f:id:megstyle39:20180530151804j:plain

 

お金を払えば、何でも既成のモノが手に入る現代。

手作りのモノがお気に入りで、活用できることが逆に贅沢なことに感じる不思議。

 

私が購入したレザークラフト本に、こんなことが書いてありました。

 

 

自分で作る

 

一昔前のお母さんも、子どものためにセーターを編んだり服を作ったり、お裁縫は家事の一つとして日常的なもので、「良い仕立てね」とか「良い生地ね」という会話が普通にありました。

 

自分で作るからこそ、他のものの良さが分かったり、より興味を持つことにつながるのではないかと思います。

 

 手縫いで作る上質な皮小物より

 

すべてのモノを手作りすることはできません。

でも、レザークラフトで手作り体験したら、モノに対する見方が変わりました。

 

▶シンプルなメガネケース、作りました。

▶皮細工体験。シンプルな印鑑ケースを作りました。

 

これだけのモノを作るのに、こんなに手間がかかるんだな、と。

 

安価で買えることは、正直経済的には助かります。

ただ、「安いから買っておけばいいや」みたいな買い方はしたくないです。

 

モノを安易に増やさないという点からも、

手間をかけてモノが作られているんだという点からも。

 

これからも愛用します

f:id:megstyle39:20180530154232j:plain

 

春服は、既に持っている服で事足りて、不満もないので、「新しい服が欲しいな」と思うこともありませんでした。

 

持っているモノに満足していると、無駄にあれこれ欲しくなることがなくなります。

 

▶本当に欲しいモノを買うことがシンプルライフにつながる。

 

ペンダント、ショルダーバッグ、らくちんレザーシューズ。

これからも愛用します。

 

megstyle39.hatenablog.com

megstyle39.hatenablog.com

megstyle39.hatenablog.com

 

*参考になります。トラコミュ。*

ミニマリストな生活 & シンプルライフ

シンプル・ミニマルライフのファッション

少ないモノで暮らす

 

 応援クリックしていただけると喜びます♡

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ