シンプルがいいかもしれない。

心地良いのはシンプルな暮らし。

スポンサーリンク

ネガティブイメージを捨てる。

ネガティブイメージを捨てる。

 

正確に言うと、「捨てたい」なんですが。

あえて、言い切り口調で「捨てる」にします。

 

ネガティブイメージを捨てる

ネガティブイメージに囚われていることに気付く

f:id:megstyle39:20180414195146j:plain

 

昨日、ゴールデンウィークの過ごし方について書きました。

過去記事も載せています。

 

苦手なので仕方ないっちゃ仕方ないんですが、「ゴールデンウィークが苦手」、

「ゴールデンウィーク悶々とする」ばかり言っている。(書いている。)

 

自分でちょっと、げんなりしました。

 

「苦手、苦手」言っても、毎年ゴールデンウィークは来るんです。

 

もっともなものから、個人的に「苦手な理由」があります。

 

でも、ゴールデンウィーク前から「あー...、もうすぐゴールデンウィークだ↓」と毎年思い続けるなんて、ゾッとしちゃいます。

 

いい加減、ネガティブなイメージに囚われすぎだ

 

1週間以上の日数を、毎年悶々とした気持ちで過ごすなんて、馬鹿馬鹿しいし、もったいなさすぎる。

 

余計なネガティブイメージに囚われて、ココロを消耗することこそ「もったいない」。

 

問題点と解決策を考える

f:id:megstyle39:20180414194651j:plain

 

今回は、

ゴールデンウィークを例に出します。

 

苦手な理由、解決策を考えます。

 

・スーパーが混雑して無理。

⇒ゴールデンウィーク中はスーパーを避ける。

⇒事前にある程度、食糧を買っておく。

⇒コンビニや、ドラッグストアの食品コーナーを利用する。

 

・車の渋滞がひどい。

⇒車で出掛けない。

 

という感じで、「単純に」考えて行動すれば良いんですよね。

 

だって、それしかないですもん。

それ以上、いくら「嫌だ、嫌だ」考えても不毛。

 

ここはひとつ、

思考回路もシンプルにいきたい。

 

良い点に着目する

f:id:megstyle39:20180414195504j:plain

 

ネガティブイメージに囚われすぎて、見落としがちだった良い点に着目してみます。

 

・気候が良い。

気温が暑くも寒くもなく、

緑や花が美しい季節。

 

・好きなように過ごせば良い。

 

...あれ、これだけかな?

 

これだけだとしてもw、良い点に視点を大きく向けることで、気持ちは変わります。

 

過ごし方リストは有効

f:id:megstyle39:20180414195026j:plain

 

苦手、苦手じゃないは別にして、「過ごし方を考える」ことは無駄ではないですね。

 

過ごし方リストは有効だと思います。

 

「あー、アレをやれば良かったな」ということが減りますから。

 

もちろん、「何も考えず、のんびり自由に過ごす」ことを目的にするのもアリです。

 

最後に

f:id:megstyle39:20180414194956j:plain

 

私は今回ブログに書きましたが、ネガティブイメージを遠ざけたい場合、問題点と考え得る解決策を書き出すと良いです。

 

頭がまとまるし、シンプル思考が身につきます。

 

ネガティブな考えをゼロにすることは難しいです。

だって人間なんですもの。

 

でも、減らすことはできます。

 

必要以上にネガティブな考えに囚われることなく、心地良く、楽しく過ごせるようになりたいです。

 

シンプル思考のヒント、あります。

 

 

megstyle39.hatenablog.com

megstyle39.hatenablog.com

megstyle39.hatenablog.com

 

*参考になります。トラコミュ。*

もっと心地いい暮らしがしたい!

+++ 心地よい暮らし +++

素敵な大人のシンプルライフ

 

 応援クリックしていただけると喜びます♡

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ