シンプルがいいかもしれない。

心地良いのはシンプルな暮らし。

スポンサーリンク

今は、「余白」が落ち着く。

シンプルライフの記録として始めたこのブログ。

過去ページを見ると、どんどんモノも生活もシンプルになってきているのがわかります。

 

今は、「余白」が落ち着く。

以前は「余白」が苦手だった

 

以前は、「余白」が苦手でした。

 

例えば部屋は、きっちりと家具が配置されていて、無駄なスペースがあると落ち着きませんでした。

 

イラストや文を書く時も、余白があると落ち着かず、みっちり埋めちゃうタイプでした。

 

それが、シンプルライフに目覚めてから、どんどん余白が心地良くなっていく。

 

ベッド横のディスプレイコーナーの変遷

 

ベッド横は、数少ないディスプレイコーナーです。

好きなポストカード、写真、アクセサリーを飾っていました。

 

これも、少しずつ減っていき。

 

f:id:megstyle39:20180311200858p:plain

 

左側の絵と、葉の飾りなどを撤去。

コルクボードも小さいサイズに。

 

f:id:megstyle39:20180311200945j:plain

 

更に、写真を撤去。

 

f:id:megstyle39:20180311201615j:plain

 

今は、絵ひとつだけ。

 

f:id:megstyle39:20180321095404j:plain

 

「余白」はゆとり。今は「余白」が落ち着く。

f:id:megstyle39:20180321095457j:plain

 

部屋の壁にあるのは、この絵ひとつだけ。

 

無理に減らしたわけではありません。

 

その時々で、飾りたいモノを飾ってきました。

 

気持ちや内面の変化があると、違和感を感じるようになる時があります。

違和感を感じたら、見直す機会

 

自分のココロがすっきりする状態に、チェンジします。

 

今は「余白」は、ゆとりのようなものだと感じます。

 

余白があるから映える、美しい。

そういうことが、やっとわかってきたのかもしれません。

 

足し算じゃなくて、引き算の美。

 

 

今日は大雨なので、15分片付けや掃除を組み込んでいこう。

体がかたまらないよう、ストレッチもね。

 

megstyle39.hatenablog.com

megstyle39.hatenablog.com

 

今は出窓にも、何も置いていません。

megstyle39.hatenablog.com

 

*参考になります。トラコミュ。*

断捨離シンプル&ミニマムな暮らし

ミニマリストな生活 & シンプルライフ

シンプルで豊かな暮らし

 

 応援クリックしていただけると喜びます♡

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ