シンプルがいいかもしれない。

心地良いのはシンプルな暮らし。

スポンサーリンク

今年も結局、カレンダーを持っていない。

3月になったと思ったら、もう3月も半分を過ぎようとしている。

本当に、月日が経つのは早いですね。

 

去年、初めてカレンダーなしで生活しました。

 

で、やっぱりなんとなく、あった方が便利かなと感じたので、今年は卓上カレンダーを置こうかと思っていたのですが。

 

megstyle39.hatenablog.com

 

今年も結局、カレンダーを持っていない。

カレンダーを持たないまま、3月になった。

f:id:megstyle39:20180311115648j:plain

 

私のデスクです。

 

右側には、基礎化粧品や日焼け止めなど、毎日使うモノが置いてあります。

 1回ずつしまい込むのは手間なので、便利性重視

 

で、カレンダー

 

カレンダーを持つなら、やっぱり卓上カレンダーがいい。

使い勝手もろもろから、その考えは変わらず。

 

(ひとり暮らしじゃなかったら、大きめのカレンダーを持ち、皆の予定を書き込むと思います。)

 

一応今年は、卓上カレンダーを少し物色してみたのですが。

 

納得いく卓上カレンダーがなかった

f:id:megstyle39:20180311124814j:plain

 

持ちモノ全部にこだわりがあるわけではないけれど、卓上カレンダーは常に目に入るモノ

 

そうなると、ある程度気分が落ち着くカレンダーがいい

大きさや、シンプルなデザインであることなど。

 

かといって、そんなにお値段をかけたいモノでもない

 

わざわざ必死に探す情熱も感じず。

 

私にとってカレンダーは、そういう立ち位置のモノです。

 

今年は(も)、ヒットするモノが今のところありません。

 

そうしているうちに、3月も半ばになりました。

 

今年もカレンダーなしで過ごしそうだ。

f:id:megstyle39:20180311125550j:plain

 

カレンダーがあった方が、時間の感覚はちゃんと感じることができるような気がします。

 

でもまあ、ひとり暮らしなので、自分のスケジュールだけを管理すればいい。

今のところ、去年のように予定を忘れてキャンセルしてしまうこともないし。

 

そう思うと、スケジュール帳だけでも良いかな...。

 

megstyle39.hatenablog.com

 

それに、もし卓上カレンダーを置くなら、今のデスク上の何かを撤去してすっきりさせないと、視覚的にゴチャゴチャしてしまう。

 

今のデスク上は、使い勝手が良いので、変えたくありません。

(でも、少しずつデスク上のモノも減らしていく予定。)

 

よほどコレ!というモノが見当たらないかぎり、どうやら今年もカレンダーなしで過ごしそうです。

 

デスクに全くモノがないなら、プーチンカレンダー(卓上)買っていたかも。

うーん、不思議な魅力だ。

 

 

megstyle39.hatenablog.com

megstyle39.hatenablog.com

megstyle39.hatenablog.com

 

*参考になります。トラコミュ。*

断捨離シンプル&ミニマムな暮らし

少ないモノで暮らす

ミニマリストな生活 & シンプルライフ

 

 応援クリックしていただけると喜びます♡

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ