シンプルがいいかもしれない。

心地良いのはシンプルな暮らし。

スポンサーリンク

写真の断捨離で気持ちを整理する。

シンプルライフに目覚めた頃にたくさん手放した写真。

少し久しぶりに、また写真の断捨離を始めました。

 

写真の断捨離で気持ちを整理する。

今回の写真の断捨離のきっかけ

f:id:megstyle39:20170908202146j:plain

 

久しぶりに写真の断捨離をはじめたのには、きっかけがありました。

 

最近、私の周りは穏やかではありませんでした。かなり痛手のことばかり。

正直、今もまだ完全に落ち着いていないことがあります。

 

人間関係の断捨離」に関係することなので、詳しくは後日別記事として書くかもしれません。(書かなかったらごめんなさい。)

 

目に入ると不穏な気分になるモノは捨てる

f:id:megstyle39:20170908211701j:plain

 

この人との人間関係は完全に断捨離する」と決めた時、まずしたことが彼女(私の叔母なのですが)と一緒に写っている写真を全部捨てることでした。

 

母が生前、一番親しくしていた叔母なので、母も一緒に写っている写真が何枚もありましたが、それも捨てました。

目に入って気分が不穏になるモノは、もう持っていたくないのです。

 

不穏になるモノ。

それが写真以外でも、目に入ると嫌な気持ち、悲しい気持ちになるモノは捨てます。

 

捨てることで、思い出すことも今までより少なくなるだろうし、簡単に言うと、私の中で「なかったこと、いなかった人」にしてしまうのです。

ちょっと酷いなぁと思われるかもしれませんね。

 

でも、モノを捨てることでそれにまつわる葛藤も、悲しみも、憎しみも捨ててしまう。

ある意味、自己防衛と言えるかもしれません。

 

そんな負の感情は手放して、今と今からに目を向けた方が良いです。

 

成人式の写真も手放しました

f:id:megstyle39:20170908202211j:plain

 

この大きいカバーのモノは成人式の写真です。

今も写真館などで記念写真を撮られる方は多いのでしょうか?

 

私が20才の頃は、成人式には振袖を着て記念写真を撮るというのが一般的でした。

 

立派な写真をとってくれた母の気持ちには感謝していますが、今はこの写真も今後開いて見たいモノではないです。

 

▶卒業アルバムを手放したお話。

 

写真の断捨離は続けていく

f:id:megstyle39:20170908212054j:plain

 

今回は画像の量だけ捨てましたが、まだ手放すつもりの写真がたくさんあります。

 

一度にやろうとすると疲れてしまうので、気が向いた時に時間を決めて少しずつ進めていきます。

 

今は写真はデジタルの時代ですが、私がある程度の年になるまでは現像する写真が主流でした。アルバムをじっくり見直す機会は案外ないので、本当に残しておきたいモノだけを手元におくつもりです。

 

スキャナで取り込むこともしません。

 

断捨離は、

・断 断つ

・捨 捨てる

・離 執着をなくす

 

ことなので、これから写真を撮って残すことも少なくするでしょう(断つ)。

その分、このブログが記録になってくれています。

 

写真の断捨離は、気持ちの切り替えに一役買ってくれますよ。

 

 

megstyle39.hatenablog.com

megstyle39.hatenablog.com

megstyle39.hatenablog.com

 

*参考になります。トラコミュ。*

断捨離♪

断捨離してますか?

片付けて プチストレスをなくしていく

 

 応援クリックしていただけると喜びます♡

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ