シンプルがいいかもしれない。

心地良いのはシンプルな暮らし。

スポンサーリンク

ホルモンバランスと不正出血。受診して不安をなくそう。

実は先週の水曜日から、不正出血が続いております。

初日は生まれて初めて鼻血も出たので、それにもびっくり。

しかも1日に2回も出たし。

 

こんな時、どうします?

 

不正出血は体からのサイン

不正出血とは

f:id:megstyle39:20170525180948j:plain

 

簡単に言うと、生理の時以外に出血することです。

 

1回だけ、1日だけ、何日にも渡る...回数関係なく、どれも不正出血にあたります。

ちなみに量も、少なくても多くても不正出血です。

 

原因は色々考えられるので、自己判断で放っておかないようにしましょう。

体からの何らかのサインなんです。

 

不正出血の種類

f:id:megstyle39:20170525182240j:plain

 

不正出血の原因は大きく2つに分かれます。

 

1.器質性出血

 

何らかの病気のために起こる不正出血です。

子宮や卵管に炎症があったり、子宮筋腫や子宮頸がん、子宮体がんなどが原因で起こります。

 

2.機能性出血

 

主にホルモンバランスの乱れが原因で起こる不正出血です。

経口避妊薬の服用による出血や、血液疾患による出血もこちらに含まれます。

 

受診して不安をなくそう

受診しました

f:id:megstyle39:20170525180452j:plain

 

約1週間経っても、不正出血は止まりません。

かかりつけ医に、受診しました。

 

診察で行ったのは、

 

・問診

・子宮頸がんの検査結果を聞く

・エコー検査

 

以上です。

 

ホルモンバランスの乱れによる不正出血

f:id:megstyle39:20170525181409j:plain

 

子宮体がんだけは検査していませんが、他の検査結果が異常なかったことから「ホルモンバランスの乱れによる不正出血」と診断されました。

 

次の生理が来て終わる頃に出血も止まるはずなので、「心配しなくていいですよ」とのことでした。

 

ふぅ。

病気による不正出血でなくて良かったわ...と一安心。

 

でも次の生理が終わるまでって、まだすごい日にちがあるんですけど。

普通の生理痛と同じでお腹痛い、腰痛い、頭痛いなので、ちょっとしんどいです。

 

ホルモンバランスの乱れはどうして起こる?

f:id:megstyle39:20170525175955j:plain

 

女性はもともと、ホルモンバランスの影響をうけまくる生き物であります。

でも、ホルモンバランスの乱れってどうして起こるの?と素朴な疑問、出てきますよね。

 

女性ホルモンはとても繊細で、ちょっとしたことでバランスが崩れてしまいます。

ホルモンは脳から分泌されるものなので、脳のほんの少しのストレスも受けやすいのです。

 

ホルモンバランスが乱れる原因としては、

 

・ストレス

・不規則な生活

・睡眠不足

・過度なダイエット

・食生活の乱れ

・運動不足

・更年期

 

などなど。

 

うわぁ、耳が(目が)痛いです。

こう見ると、自分を労わねばと思います。

 

最後に 

f:id:megstyle39:20170525181745j:plain

 

女性は特に、婦人科の受診は恥ずかしいと思う方が多いですよね。

 

よく「こんな症状があるんですが、これは病気なんでしょうか?」みたいな婦人科系のお悩み相談を見かけます。

お悩み相談で聞いたって無駄だよ!とまでは言い切りませんが、文面で症状だけ聞いても正確な判断はできません。

 

婦人科に行くのは嫌かもしれないけれど、不安に怯えながら正確かどうかわからない返事を待つより、サッと受診して不安を払拭しちゃった方が心にも体にも良いです。

 

必要ならば、治療もいりますしね。

 

不安がって過ごすより、受診しましょう。

なくせる不安は、なくしてすっきりすべし。

 

男性の方は、彼女さんや奥様が不安がっていたら是非受診を勧めてあげてくださいね。

 

 

megstyle39.hatenablog.com

megstyle39.hatenablog.com

megstyle39.hatenablog.com

 

*参考になります。トラコミュ。*

シンプル・ミニマルライフの美容と健康

+++ 心地よい暮らし +++

素敵な大人のシンプルライフ

 

 応援クリックしていただけると喜びます♡

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村


シンプルライフランキング