読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シンプルがいいかもしれない。

心地良いのはシンプルな暮らし。

スポンサーリンク

ようやく冬物を断捨離。断捨離基準は?

4月も終わりがみえてきた今になり、ようやく冬物を断捨離しました。

 

今年はいつまでも寒かったり、風雨の強い日が多くて、「あぁ、春だなぁ」とホッと体の力が抜ける日があまりなかったように思います。

だからなかなか冬物を断捨離できませんでした。

 

ではでは断捨離したモノを。

 

ようやく冬物を断捨離

手放すモノの数が少なくなっています

f:id:megstyle39:20170423122518j:plain

 

今までも断捨離を繰り返してきたので、だんだん手放すモノの数は少なくなっています。

靴下やタイツなどはその都度断捨離しました。

 

今回はこの3点だけ。

 

・Vネックニット

・大きなサイズの裏ボアパーカー

・リネンのワンピース

 

 

Vネックニットは5年は着ました。

太っても着れた有難いニット。活躍してくれました。

そろそろ細かい毛玉が目立ってきたので手放します。

 

 

ボアパーカーは、太ってしまった為に去年の秋に買い足したモノ。

色々着こむことを想定していちばん大きいサイズを買いました。

 

▶  私がシンプルな体型を保てなくなった理由。

 

はじめから、この秋冬だけしか着ない(来年はサイズが変わっているハズ)つもりだったので、バンバン着ました。

その為こちらも毛玉がたくさんになったので、予定通り断捨離。

 

 

リネンのワンピースは、太りはじめた頃に初めて買い足した大きなサイズの服です。

 

▶ シンプルな体型が維持できなくて、大きいサイズのシンプルな服を買ったお話。

 

f:id:megstyle39:20170423092154j:plain

 (左側のネイビーです。)

 

夏以外はずっと着ていました。

だから本当に大活躍。

周りからの評判も上々で、「素敵なリネンワンピースね」としばしばお褒めの言葉も頂きました。エへ(照)。

 

洋服ブラシでお手入れしてきましたが、さすがに細かい毛玉はもうとれず。

 

無印良品の洋服ブラシが活躍しています。

 

「活躍してくれてありがとう」という気持ちで断捨離しました。

ワンピースはやっぱり楽。

良いのがあったら欲しいです。

 

冬物の断捨離基準

f:id:megstyle39:20170423122602j:plain

 

冬物の断捨離基準は以下の通りです。

 

・お手入れしても毛玉が目立つモノ

・汚れ、ほつれのあるモノ

・サイズアウトした服

・着心地が良くなくなったモノ

・似合わなくなった、好みが変わった服

 

 

大人のお洒落は清潔感命!

毛玉や汚れ、ほつれは清潔感を失うモノなので断捨離です。

 

サイズアウトした服は思い切って捨てる。

もしくは、体型を頑張って戻すつもりなら1年だけとっておく。

 

長年来たり、何度も洗濯を繰り返していると、肌触りや伸縮性が変わって着心地が良くなくなってくることがあります。

着心地が良くなくなったら断捨離時。

 

 以前は似合っていた服が、加齢やヘアスタイルを変えることで似合わなくなることがあります。また、服の好みが変わることも。

 

似合わなくなった服や好みが変わった服は断捨離して、自分に似合う心地良い服を買い直しましょう。

 

最後に

f:id:megstyle39:20170423122711j:plain

 

シーズンが終わったら、来シーズンまで1年クローゼットで寝かせるわけですから、「来年もこの服を必ず着るか?」が断捨離の大きな目安になります。

 

着ない服でクローゼットや引き出しがギュウギュウでは快適ではないですものね。

常に、活躍するモノだけを持っていたいです。

 

皆さんはもう、冬物の断捨離は終わりましたか?

 

megstyle39.hatenablog.com

megstyle39.hatenablog.com

megstyle39.hatenablog.com

 

*参考になります。トラコミュ。*

断捨離♪

断捨離でゆとり生活

素敵な大人のシンプルライフ

 

 応援クリックしていただけると喜びます♡


にほんブログ村


シンプルライフランキング