読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シンプルがいいかもしれない。

心地良いのはシンプルな暮らし。

スポンサーリンク

必要なモノ、欲しいモノの覚書き。物欲はなくても「ときめき」は持っていたい。

先日、プレゼントの話になりました。

何が欲しいかという問いに、何もなかなか思い浮かばず。

 

そもそも「プレゼント」じゃなくてもこれが欲しいと思うモノが思い浮かばなかったので、考えました。

忘れないようにメモしておきます。

 

欲しいモノの覚書き

モノ以外の欲しいモノ 

f:id:megstyle39:20170301204811j:plain

 

「モノ」じゃなくて欲しいモノなら、簡単に明確に思い浮かびます。

 

1.愛情

2.お金

3.美貌

 

我ながら、欲にまみれています(ΦωΦ)。

これ、かなり本気なんですけど、説明すると長くなるので今回はやめておきます。

欲しいですけど執着しているわけではありませんのでご安心を(笑)。

 

今思い浮かぶ必要なモノと欲しいモノ

f:id:megstyle39:20170301204845j:plain

 

・春夏用の明るめのバッグ

・RADWIMPSのCD

・これだ!という基礎化粧品(実用品)

・これだ!というシャンプー(実用品)

・靴下(実用品)

・ときめく下着(実用品)

・ときめくバナナクリップ(実用品)

・ノートパソコン(必要に応じて買い替え)

・ウォークマン用のイヤフォン(壊れそうなので買い替え)

・中古車で十分なので軽自動車(クラシックカーすぎて故障が心配な為)

 

番外編

・パーソナルカラー診断を受けてみたい気がする。

 

今のところ、思い浮かぶのはこれだけです。

 

見事に実用品と必要なモノばかり

f:id:megstyle39:20170301210613j:plain

 

CDと春夏用の明るめのバッグを除くと、見事に実用品と必要なモノばかりです。

 

車も本当はなくても大丈夫なら手放したい位ですが、実際にはないとかなり不便なので今のところ必要です。

 

こんなに物欲がなくて良いのだろうか?と正直ちょっと不安になりました。

意欲の消失?みたいに思えちゃったりして。

 

シンプルな暮らしが良いけれど、「ときめき」は持っていたいです。

 

 物欲はなくても「ときめき」は持っていたい

f:id:megstyle39:20170301210053j:plain

 

欲しいモノは少なくても、選ぶ時の「ときめき」はできれば持っていたいんです。

どれにしようかなぁ、こんなのが欲しいなぁというワクワク感とかビジョンとか。

 

それまでなくなってしまうと、新しい服やモノを買う時も選ぶのが作業みたいになって面倒に感じてしまいそう。

 

だから「定番化すると楽よ」って話になるのかもしれませんが、定番化するのも”そのモノ”を気にいっていないと同じモノを買う気にもなれませんものね。

 

 パーソナルカラー診断にちょっと興味あり

f:id:megstyle39:20170301204324j:plain

 

選ぶつながりで少し話がとびますが、最近ちょっとパーソナルカラー診断に興味があります。

 

正直、今まではどんな色が似合うかは、お店で鏡を見ながら自分で確かめて選んでいけばいいと思っていました。

 

ところが最近それがよくわからないんです。

年齢と共に似合うモノもかなり変わってきているし、気付くと地味な色ばかりを選んでいる。たまには綺麗な色も身に付けたいなと思うのですが、なかなか。

 

気が向いたら、受けてみようかな。

 

今回は物欲と「ときめき」について書きましたが、経験の「ときめき」も大切です。

 

お気に入りのモノたち。

megstyle39.hatenablog.com

megstyle39.hatenablog.com

megstyle39.hatenablog.com 

megstyle39.hatenablog.com

 

*参考になります。トラコミュ。*

シンプルライフ

断捨離シンプル&ミニマムな暮らし

素敵な大人のシンプルライフ 

 

 応援クリックしていただけると喜びます♡


にほんブログ村


シンプルライフランキングへ