シンプルがいいかもしれない。

心地良いのはシンプルな暮らし。

スポンサーリンク

朝の運動習慣はレオ・バボータ式で身に付けました。

少し前に、朝の運動習慣を身に付けたお話を書きました。

 

すっかり運動から遠のいていた私が、どのように朝の運動習慣を身に付けることができたのかお教えします。

 

成功の秘訣はレオ・バボータ式です。

全て本に書かれている通りではありませんが、かなり参考にしました。

 

megstyle39.hatenablog.com

megstyle39.hatenablog.com

 

レオ・バボータ式 朝の運動習慣を身に付けるポイント

f:id:megstyle39:20170201205441j:plain

やることは1つだけから始める

 

欲張らないで1つだけやることを決めます。

とにかく1つだけです。

 

私は太陽礼拝×1セットに決めました。

 

1セット位じゃ意味がないと思われるかもしれませんが、習慣をつける為の呼び水なので良いんです。

 

簡単すぎて物足りない位から始める

f:id:megstyle39:20170201213232j:plain

 

できるだけ簡単なことから始めます。

物足りない位でちょうど良い。

 

物足りない気がしても増やしてはいけません。

 

実際私も、もう少しできると思いましたが原則を守りました。

 

やり始めは意欲に満ちているので、ついもっとやりたいと思ってしまいがちですが、それでは長続きしません。

 

「ゆっくりと少しずつ起こした変化には持続力がある」とレオは言っています。

 

行う時間を決める

 

毎日確実にできる時間を選びます。

今回は起床後に設定。

 

療養中に始めたので、6:30の起床から7:30の朝食時間までに行いました。

家に戻ってからも同じように行っています。

 

megstyle39.hatenablog.com

 

1か月続いて習慣化したら次の運動を1つ取り入れる(2ヶ月目)

 

1か月続いて習慣化したら、次の運動をまた1つ取り入れます。

ちょっとだけレベルアップです。

 

でも、これも無理のないものを。

 

私はくびれ体操を取り入れました。

半月経った頃からドローイングもするように。

 

少しだけ負荷のかかるものも(3か月目)

 

3ヶ月目。

太陽礼拝とくびれ体操、ドローイングが調子よく続いているので、あらたにプランクフライングドックを取り入れました。

 

今までのストレッチより、少し負荷がかかります。(体幹を鍛える)

 

これが今の朝の運動習慣全部になっています。

 

 朝の運動習慣をMITにしました

f:id:megstyle39:20170201205813j:plain

 MIT(Most Important Task)にする 

 

 習慣が付くまで、朝の運動をMIT「最も重要なタスク」にしました。

 

もちろん他にもやるべきことはありますが、朝の運動が習慣化するまでは、敢えてMITに設定したのです。

 

 エクササイズの予定は「その日一番大事なアポ」だと考えよう。

「減らす技術」 p.194より

 

「1回くらいさぼっても」は禁物

f:id:megstyle39:20170201210320j:plain

 

ケガや病気以外はさぼらずにとにかくやること。

ものすごく軽い運動に絞ったのだから、疲れすぎることはないはず。

 

やらなかった罪悪感より、今日もやったという自信の蓄積の方が心にも良いに決まっていますよね。

 

さぼり癖がつかないよう、とにかく継続。

もし何かの事情で出来ないことがあっても、あきらめずまた始める。

 

それが習慣化の鍵です。

 

まとめ

 

・まず1つだけから始める。

 

・簡単すぎて物足りない位から始める。

 

・もっとやりたいと思っても増やしてはいけない。

 

・毎日行う時間を決める。

 

・MIT「最も重要なタスク」にする。

 

・さぼらない。

 

・ゆっくりと少しずつ起こした変化には持続力がある。

 

megstyle39.hatenablog.com

megstyle39.hatenablog.com

megstyle39.hatenablog.com

 

*参考になります。トラコミュ。*

シンプル・ミニマルライフの美容と健康

素敵な大人のシンプルライフ

+++ 心地よい暮らし +++

 

 応援クリックしていただけると喜びます♡


にほんブログ村


シンプルライフランキングへ