読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シンプルがいいかもしれない。

心地良いのはシンプルな暮らし。

スポンサーリンク

久しぶりのモノの断捨離。断捨離を続けると捨てるモノは減ってくる。

断捨離

 久しぶりに、ちょっとまとめてモノの断捨離をしました。

最近”捨てる”モノは、明らかなゴミばかりでした。

今日はようやく、”そろそろ”を手放しましたよ。

 

今日断捨離したモノたち

 

f:id:megstyle39:20170119105034j:plain

”そろそろ”を手放しました

 

今日断捨離したモノたち。

そろそろ捨てようと思いながら、捨て損ねていました。

これだけですが、”そろそろ”を手放すとすっきりしますね。

 

左から、

・使い倒したタオル

 

・毛玉が目立つレギンス

 

・ゴムが伸びたレッグウォーマー

 

・はき倒したリラコ(去年の春夏のパジャマ)

 

・約15年はいた(!)NEW BLANCEのサンダル

 

・理由あって以前デスクに敷いていたビニールの敷物

 

全てかなり使い倒したモノばかり。お役御免です。

 

まだ使えるモノを捨てる(特に自分が不要なモノを買ってしまった時)のと違って、使い倒したモノを手放す時は心が軽いですね。

今までありがとう。

 

今回手放したタオルは、この中のひとつ。恐るべきモノ持ちの良さ。

megstyle39.hatenablog.com

 

サンダルはこの時に、夏が終わったら手放そうと書いておりました。

megstyle39.hatenablog.com

 

断捨離を続けていると捨てるモノは減ってくる  

 

f:id:megstyle39:20170119120522j:plain 

あらためて断捨離とは?

断捨離(だんしゃり)とは、不要な物を減らし、生活に調和をもたらそうとする思想であり、やましたひでこの著書において発表された。

 

断捨離は、「もったいない」という固定観念に凝り固まってしまった心を、ヨーガの行法である断行(だんぎょう)・捨行(しゃぎょう)・離行(りぎょう)を応用し、

  • 断:入ってくるいらない物を断つ。
  • 捨:家にずっとあるいらない物を捨てる。
  • 離:物への執着から離れる。

として不要な物を断ち、捨てることで、物への執着から離れ、自身で作り出している重荷からの解放を図り、身軽で快適な生活と人生を手に入れることが目的である。ヨーガの行法が元になっている為、単なる片付けとは一線を引く。 

断捨離 - Wikipediaより

 

新・片づけ術「断捨離」

新・片づけ術「断捨離」

 
見てわかる、「断捨離」 (マガジンハウスムック)

見てわかる、「断捨離」 (マガジンハウスムック)

 

 

このように、ただ単に捨てることではありません。

快適な生活や人生を送る為の手段、思想なのですね。

 

断捨離に終わりはないけれど、捨てるモノは減っていく

f:id:megstyle39:20170119131452j:plain

 

年齢やライフスタイルに合わせて必要なモノや心地良いモノは変化します。

だから断捨離に終わりはありません。

 

でも、一旦断捨離に目覚めてドサッとモノを手放した後は、よく考えずに買い物したり、”もったいない気がする”としまいこむことは格段に減ります。

 

その結果、捨てるモノは減っていきます。

 

モノに関しては、これからはその都度捨てになっていきそうです。

 

捨てる判断や行動に、一役も二役も買ってくれた本はこちら。 

1週間で8割捨てる技術

1週間で8割捨てる技術

 

 

「捨てるに」関する記事いろいろ。 

megstyle39.hatenablog.com

megstyle39.hatenablog.com

megstyle39.hatenablog.com

 

*参考になります。トラコミュ。*

断捨離♪

断捨離シンプル&ミニマムな暮らし

シンプルライフ

 

 応援クリックしていただけると喜びます♡


にほんブログ村


シンプルライフランキングへ