読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シンプルがいいかもしれない。

心地良いのはシンプルな暮らし。

スポンサーリンク

お薬手帳とスケジュール帳をコンパクトに管理、持ち歩く方法。

突然ですがお薬手帳、持っていますか?

つい持つのを忘れてしまいがちなお薬手帳とスケジュール帳の管理法アイデアをご紹介します。

 

お薬手帳とスケジュール帳を一緒に管理する

お薬手帳にはこんなメリットがあります

f:id:megstyle39:20160907174251j:plain

 

良くない飲み合わせ、食べ合わせを未然に防止できる。(特に複数の医者にかかる場合)

 

同じ薬による副作用の防止ができる。

 

いつどんな薬を飲んだかの健康管理上の記録になる。

 

急な病気、災害に遭った時、携帯していると服用している薬を正確に伝えることができる。

 

お薬手帳を持っていると調剤薬局での支払いが少し安くなる。

(逆に言うと持っていないと少し高くなる。)

 

こちらのサイトに、何故お薬手帳を持っていると支払いが安くなるかの説明があります。

 

お薬手帳とその料金(平成28年4月以降)|まちの薬局~癒しの空間~

 

上記の理由から、お薬手帳は忘れずに持っていた方が良いです。

 

私は皮膚科をはじめ、しばしば病院のお世話になってしまうので、いつも持ち歩くようにしています。特に飲み合わせを気を付けてもらえることは安心にもつながります。

 

スケジュール帳は小さめサイズ

f:id:megstyle39:20160907173937j:plain

(名前が見えないようにずらしてありますが、実際は同じ大きさです。)

 

スケジュール管理はスマホではなく手帳派です。

アナログ人間なので万が一充電が切れてしまった場合、故障した場合を考えると手帳の方が気が楽なのです。

 

以前は書き込みやすいように割と大きいサイズのスケジュール帳を使用していましたが、今は小さいサイズを使用しています。

 

嵩張らないようにマンスリーのみの薄いタイプ。

 

スケジュール帳とお薬手帳を文庫本カバーで持ち歩くと便利

お薬手帳は文庫本カバーにサイズぴったり

 

そんなわけで、スケジュール帳とお薬手帳を一緒に管理することはできないかと模索していました。トートバッグに入れてもバラバラしないのが理想。

 

はじめのうちはサイズに合ったクリアポーチに入れようと考えていましたが、ジャストサイズだとジッパーに角がひっかかりスムーズに取り出せません。

 

スムーズに出したいと思うと一回り大きいサイズを選ばねばならず、コンパクトにならない。

 

悩ましいと思っていた時に目に付いたのが文庫本カバーです。

 

100円ショップの文庫本カバー。これならばジッパーがないので片側にスケジュール帳を、反対側にお薬手帳を入れてジャストサイズで一緒に持ち歩けます

 

f:id:megstyle39:20160907174131j:plain

 

薄い文庫本カバーなので嵩張りませんし、お薬手帳の角がヨレるという見た目残念なことにもなりません。

 

閉じてしまえばこうなります。あら、コンパクト☆

小さ目バッグにも入りますし、トートバッグの中でバラバラになることもなし。

 

f:id:megstyle39:20160907174632j:plain

 

文庫本サイズのスケジュール帳でないとこのアイデアは使えませんが、とても便利だと思ったのでご紹介させていただきました。

 

そろそろ来年のスケジュール帳が販売され始める季節。

もしよろしければ、スケジュール帳のサイズ選びの参考にもどうぞ♡

 

megstyle39.hatenablog.com 

megstyle39.hatenablog.com

megstyle39.hatenablog.com

 

*参考になるトラコミュです。*

シンプルで機能的な生活 

ミニマリストな生活 & シンプルライフ

コンパクトライフ

 

 応援クリックしていただけると喜びます♡


にほんブログ村


シンプルライフランキングへ