シンプルがいいかもしれない。

心地良いのはシンプルな暮らし。

スポンサーリンク

今はやっぱり白がいい。ニトリさんのベッドカバーをアップデート。

f:id:megstyle39:20160808013659j:plain

 

今はやっぱり白がいい。ベッドカバーをアップデート。

 

今年のはじめ頃から使いはじめたベッドカバーをアップデートしました。

毎日横になりますし、何度も洗濯を繰り返すうち、白なのでさすがにちょっとくすみを感じるようになってきたので。

 

使い勝手や使い心地が良かった為、まったく同じモノを購入しました。それにやっぱり、今は白がいい。

 

今まではずっと柄物や、単色でも濃い色のベッドカバーを使用していました。ベッドは部屋の広い部分を占めるので、どんなベッドカバーにするかで部屋の印象はガラリと変わります。だからどんなベッドカバーにするかはとっても重要なんです。(自分比)

 

部屋の小物も全て白が良いというこだわりはありませんが、ベッドカバーは「今は」無地の白が良いです。「無」な感じがするのが心地良いのかもしれません。柄はもちろんのこと、色もそれぞれ何かをイメージしますものね。

 

ニトリさんで購入

 

割と近くにニトリさんができて以来、お世話になることが多いです。

私が使用しているカバーはこちら。

 

シワになりにくく乾きやすい 掛布団カバー(Nプラス)  

ベッド用ボックスシーツ(Nプラス)

枕カバー(Nプラス)

 

綿100%と迷いましたが、こちらの綿50パーセント、ポリエステル50パーセントを選びました。洗濯しても乾きやすくシワになりにくいのでとても扱いやすい。しかも防菌防臭加工。

 

「乾きやすくシワになりにくい」ことで洗濯が苦にならないし、冬やちょっとの晴れ間でも乾かせるので優秀です。夏の今は、あっという間に乾きます。しかもリーズナブルなので、必要になれば買い替えもしやすいです。

 

あまりお値段のはるものだと無意識に汚れなどを気にして神経質になってしまいそうなので、このニトリさんのカバーは有難い。

 

買い替えたら今まで使っていたカバーはウェスにして、しっかり活用しています。

 

体も心も休ませる場所なので心地良いものを

f:id:megstyle39:20160811180054j:plain

 

ベッドは1日の疲れを癒し、体も心も休める場所です。

 

気分良く眠れるよう、落ち着く色や素材、肌触りの良い寝具やカバーを選びたいですね。今はとても暑いので、ノースリーブで寝ています。肌に触れるちょっとひんやりとしたシーツの感覚が気持ち良くて癒しです。

 

 

megstyle39.hatenablog.com

megstyle39.hatenablog.com

megstyle39.hatenablog.com

 

*トラコミュ*参考になります♡

 

+++ 心地よい暮らし +++  

ミニマリストな生活 & シンプルライフ

素敵な大人のシンプルライフ