読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シンプルがいいかもしれない。

心地良いのはシンプルな暮らし。

スポンサーリンク

筆子さん「1週間で8割捨てる」プラン実践1日目。たんすやクローゼットの洋服を捨てる。

いよいよ、筆子さんの「1週間で8割捨てる」プラン実践に入りたいと思います。

 

1週間で8割捨てる技術

1週間で8割捨てる技術

  • 作者:筆子
  • 出版社:KADOKAWA
  • 発売日: 2016-03-18

 

筆子さんの1週間で8割捨てるプラン実践  

捨てる経験値を高める

f:id:megstyle39:20160610205101j:plain

 

「1週間で8割捨てるプラン」は、1週間で家の中のモノを一気に8割片付けてしまうということではありません。

 

1週間だけ毎日、特にモノを溜めこんでいる場所を集中的に片付け、モノを捨てることを習慣付けるのが目的です。

 

まずは1週間”捨てる”を続けることができれば、「自分でも捨てることができた」という自信や視覚的達成感が得られ、捨てる経験値を高めることができます。

 

すると、残りもどんどんきれいにしたくなる。

つまりこの1週間の片付けは、家全体の片付けにつながる呼び水になるわけです。

 

片付けは1セット15分

f:id:megstyle39:20160717165109j:plain

 

筆子さん流片付けは、1回15分。

 

休憩したらまた片付けるという感じで1日1時間半~2時間、5~8セッションにとどめます。一気に片付けようとすると、脳が「決断疲れ」をしてしまうからです。

 

片付けの方法はいろいろあります。

 

例えばこんまりさんは、片付け祭りと称してモノを1か所に集めて片付けることを推奨していらっしゃいます。モノの全体量を把握できるという点では良い方法だと思います。

 

どんな片付け法が合うかは人それぞれですが、私はどちらかというと、場所ごと、アイテムごと派です。

 

ドンとモノを全部積み上げるとプレッシャーを感じてしまうので、筆子さんの1セット15分は自分に合うような気がしました。

 

脳の「決断疲れ」とはうまい表現だと思います。

 

1日目は「たんすやクローゼット」洋服を捨てる

f:id:megstyle39:20160717164639j:plain

 

1日目に捨てるのは「たんすやクローゼット」の中の洋服です。

捨てる基準は以下の通り。

捨てる基準 

 

1、1年着なかった服

2、サイズが合わない服

3、難のある服

4、もう好きではない服

5、時代遅れの服

6、思い出のためだけに残している服

 

いざ実践! 

 

タイマーを15分にセットして、いざ実践です!

私は1回15分×3回、45分で終わりました。手放すものは、

  

f:id:megstyle39:20160716192344j:plain

 

・Tシャツ3枚

・カーディガン(夏用)2枚

・NIKEのジャージ

(確実に15年以上選手)

・ストール

・紙袋いっぱいの下着類

 

 

f:id:megstyle39:20160716192557j:plain

 

 

・ジーンズ3本

・デニムスカート1枚、以上です。

 

案外少ないのは、ごめんなさい、ちょっとズルしてます(ΦωΦ)。

サイズアウトした服、気に入っているモノは捨てませんでした。

 

何せ生まれて初めての大増量をしてサイズアウトした服だらけ。

 

ある程度元に戻る気は満々なので、1年はとっておきたい。

(買い直しは正直経済的に痛いんです。)

 

でも、1年経っても体型が戻らなかった時は手放します。

 

実践結果分析 

f:id:megstyle39:20160717165424j:plain

 

捨てる基準の(1)1年着なかった服、(5)時代遅れの服、(6)思い出のためだけに残している服はありませんでした。

 

サイズアウトした服で着心地が好きでないものがほとんどです。

 

ジーンズは、もし穿けるようになっても、ストレッチの効いていないスキニーは快適でないと思うようになったので手放します。

 

デニムスカートは、丈が年齢的にアウト。

 

何が一番多かったって、下着類です。

 

太れば当然サイズも変わります、変わりました。

なのに何故、もう合わないサイズの下着を袋いっぱい分もとってあったのか・・・。

 

多分執着ですね(苦笑)。

前の体型への執着です。トホホ。

 

今回、そもそも以前の下着の所持数は多すぎだったと確認できました。

 

女性は特に、ブラのサイズは案外変わりやすいものです。

なので、その時々サイズを測り、確認して購入するべきだそう。

 

これからは不便でない程度の少な目の数を所有して、買い替えていくことにします。

 

1日目実践の感想

 

・15分ワンセットなので、負担に思わなかった。

 

・捨てる基準が明確なので、判断しやすかった。

 

・思ったよりも短い時間で終えることができた。

 

・デニム類、下着がスペースをとっていたので、クローゼットの引き出しがすっきりした。

 

この調子で実践続けていきたいと思います。

 

megstyle39.hatenablog.com

megstyle39.hatenablog.com

megstyle39.hatenablog.com 

megstyle39.hatenablog.com

 

 応援クリックしていただけると喜びます♡


にほんブログ村


シンプルライフランキングへ