シンプルがいいかもしれない。

心地良いのはシンプルな暮らし。

スポンサーリンク

きれいで健康的な足もとの基本のき。

f:id:megstyle39:20160706193715j:plain

 

きれいな手も憧れだけど、きれいな足もとにも憧れます。

 

手は、よく目につくパーツなので普段から気にかけやすいですが、足もとは?

 

夏になり、サンダルを履く頃になると、気になってケアをする方も多いのではないでしょうか。

 

先日、珍しくちらりとテレビをつけたら、「私の足爪じゃサンダルはけな~い」(だったかな)という足爪をきれいにみせる?商品のCMが流れていました。

 

足爪にコンプレックスを持っている女性が案外多いということでしょうね。

 

巻爪とわたしの勘違い

 

全身アレルギーのような症状がでてしまい、皮膚科に通っている私。

 

しばらく前から、巻爪気味だったのが痛くなりはじめてしまったので、一緒に診ていただいています。(あっちもこっちも。トホホ。)

 

足を見てすぐにに言われたのが、

「足爪、短く切りすぎです!」。

 

 

巻爪になってしまった親指だけでなく、全部の足指の爪が切りすぎだと言われてしまいました。

 

「短く切った方が清潔だ」と信じて疑わなかったので、えええええ!と身を乗り出す位、びっくりしましたよ。

 

きれいで健康的な足もとの基本

足爪は短く切りすぎてはいけない

f:id:megstyle39:20160706193804j:plain

 

足爪は短く切りすぎてはいけないそうです。

 

それだけが原因ではないですが、

爪を短く切りすぎると断然巻爪になりやすいとのこと。

(巻爪の原因は、他にも合わない靴を履くなどもあります。)

 

足の指の先端と同じ長さ位までは、伸びていた方が良いそうです。

 

短くした方が清潔だと、完全に勘違いしていました。

 

現在少し伸ばすようにしています。

巻爪も解消していけそうです。

 

爪の切り方(形)は、ラウンドかスクエアオフが良いようですね。

 

かかとや足裏も保湿が大切

f:id:megstyle39:20160706193921j:plain

 

残念ながら、現在全身が乾燥しちゃってます。

 

アレルギーが原因かもしれないと言われていますが、何のアレルギーなのかはわかりません。

 

以前から気にして、その都度角質ケアや保湿をしていたつもりのかかと。

もっと保湿してください!と言われてしまいました。

 

かかとや足裏の乾燥は、見た目や感触がいまいちなだけでなく、菌も入りやすい状態になってしまい、水虫などにもなりやすくなってしまうそうです(ひぃ)。

 

足は、蒸れた状態は良くないイメージしかなく、乾燥していると水虫になりやすくなるとか全然知りませんでした。

 

もう、真剣に保湿してます。

 

まとめ

 

・足爪は短く切りすぎても、長すぎても良くない。

 足の指の先と同じ位の長さが丁度良い。

 

・爪の形はラウンドかスクエアオフに切るのが良い。

 

・かかとも足裏も保湿は大切。乾燥していると水虫になりやすくなるので注意!

 

以上、「きれいで健康的な足元の基本のき」でした。

 

megstyle39.hatenablog.com

megstyle39.hatenablog.com

 応援クリックしていただけると喜びます♡

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ