読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シンプルがいいかもしれない。

心地良いのはシンプルな暮らし。

スポンサーリンク

地球が惑星であることを実感する場所。デスバレー国立公園。夢を叶える。

 

7月に入ってから、猛烈に暑いですね。

今日は暑さつながりで、私の好きな場所のひとつをご紹介します。

 

デスバレー国立公園

f:id:megstyle39:20160705143733j:plain

 

デスバレー国立公園、ご存じですか?

 

日本ではあまりメジャーな場所ではないかと思いますが、数年前、「あまりの暑さでフライパンに卵を落としただけで目玉焼きができる」と話題になっているのを見かけました。

 

そうです、暑いんです。

でもとても素晴らしい場所です。

 

マンガで存在を知っていつか行きたいなと思った

 

デスバレーの存在を知ったのは、中学生の時に読んだマンガでした。

 

エイリアン通り(全8巻)です。

このマンガは私に様々な影響を与えてくれました。

たくさんのモノを捨てた今でも、大切に持っています。

 

f:id<div class=

 

 

 中学生の時、「いつか行きたい」と思った気持ちを大人になって叶えました。

 

地球が惑星であることを感じる場所

 

実際に行ってみると、期待以上に感動する場所でした。

「ああそうだ、地球って惑星だったよな」と、あらためて実感させられるような。

 

少し変わったところに旅行してみたい方は是非。お勧めです。

そこには日常とは全く別の世界があります。

 

デスバレーは直訳すると死の谷。

 

ちょっと物騒な名前ですが、これは開拓者たちが馬車で命からがらこの谷を越えた時、「グッバイ、デスバレー(死の谷)」と言ったことからきています。

 

f:id:megstyle39:20160705145446j:plain

これ全部、塩平原です!(ようするに、地面全部塩です)

 

f:id:megstyle39:20160705145554j:plain

こんなところや、

 

f:id:megstyle39:20160705145721j:plain

こんなところや、たくさんのビューポイントがあります。

 

 興味を持たれた方のために、こちらのサイトもご紹介させていただきますね。

 

デスバレー国立公園ツアー | ネバダ観光サービス

www.marugotolv.com

 

デスバレーへは、ラスベガスから行けます。

 

ラスベガスはカジノで有名ですが、拠点にしてグランドキャニオンやデスバレーなどの大自然へ行くことができますよ。

 

私は、現地ドライバー兼ガイドさんを申し込んで連れていってもらいました。

自分で運転していく場合は、オーバーヒートにくれぐれもご注意を。(Dantes Viewという高地のポイントへは大型バスでは行けません。)

 

ちなみに私、Dantes Viewに降り立った瞬間、その景色を見て思わず「神様ごめんなさい、私の魂は濁ってました。」とうるっとしました(ΦωΦ)(謎の感情)。

 

それ位、感情を揺さぶられました。

 

夢を叶えよう 

f:id:megstyle39:20160524142024j:plain

 

 私が今も部屋に大切に飾っているモノのひとつが、デスバレーの塩の結晶です。(ちょっと欠片を舐めてみたら、野性味溢れる塩でした。)

 

こうやって、叶えた夢がいくつかあります。

 

一度きりの人生。

行きたい、会いたい、してみたいっていう気持ち、自分から”どうせ無理だ”って諦めちゃわず大事にしたいですね。

 

「いつか」を、「いつか」のままにしないことが、夢を叶える近道だと思います。

 

具体的に目標を決めて、何かアクションを起こす。

小さなことでも、できることから。

 

片付けでも、「いつか使うかもしれない」の「いつか」はこないって言いますしね!

 

megstyle39.hatenablog.com

megstyle39.hatenablog.com

 

 応援クリックしていただけると喜びます♡


にほんブログ村


シンプルライフランキングへ