読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シンプルがいいかもしれない。

心地良いのはシンプルな暮らし。

スポンサーリンク

食器用洗剤のボトルを変えてみた。

掃除、片付け 暮らし

 

以前から微妙に気になるような気にならないような、だった食器用洗剤のボトル。その他諸々。買ったそのまま置いてあります。もちろんお洒落ではありません。

 

日用品のパッケージにお洒落さを求める?

 

f:id:megstyle39:20160704231551j:plain

 

部屋は随分片付いてきた。

視覚的ノイズが多いと疲れる(自分比)こともわかった。

そこで考えるのが、日用品。

 

お気に入りのモノは、さすがにお気に入りのモノだけあって、そのまま置いていても飾っていても何の問題もありません。

 

では日用品は?

 

よく色のミニマリズムという言葉を見かけるようになりました。

私は、全部色を統一したいとまでは今のところ思いませんけれど、たしかに色はあまりゴチャゴチャしすぎない方がすっきりすることは間違いなし。

 

かといって、食器洗剤をわざわざ見た目のために容器を変えるほどのこだわりが自分にあるのか???合理的なら別にそのままでも良いような気がする。なぁんて、しばしば思い出したように考えることがありました。

 

とりあえず変えてみる

 

でも、しばしば考えるということは、実は本当は気になっているということかもしれない。そんなわけで、とりあえず変えてみました!まあ、一度変えてみれば良いじゃないかと。こういう時は100円ショップ活用しますよ。

 

f:id:megstyle39:20160704223127j:plain

Before

おぉ、美しいシンク(笑)。しかし、食器用洗剤が生活感を主張?

 

 

f:id:megstyle39:20160704223400j:plain

After

透明のポンプボトルに変えてみました。

すっきりしたといえば、したような(笑)。

そんなに変わらないといえば変わらないような(笑)。

でもまあ、やっぱりすっきりしましたかね。

次は詰め替え用洗剤を買ってきて入れれば良いので、しばらくは多分これでいきます。

 

使ってみて意外な便利さに気付く

 

f:id:megstyle39:20160704232246j:plain

 

変わるのは見た目だけだと思っていたのですが、ポンプボトルにしたらちょっと楽ちんなことに気付きました(⊙ꇴ⊙)。

 

以前:洗剤容器を手にとる→スポンジに少し出す→洗剤を元の場所に戻す

詰め替え後:ポンプを押してスポンジに洗剤を出す

 

ワンアクション(⊙ꇴ⊙)!!

 

たったこれだけのことで、楽ちんだ・・・と悦にはいりました(笑)。

ひとつでも手間が減ると嬉しくて仕方ありません。

ボトル、かえてみてよかったです。

 

問題は、洗面所・・・。あの場所こそ色のカオス!

洗面所はどう攻略しようか、また考えます。

 

megstyle39.hatenablog.com

megstyle39.hatenablog.com

megstyle39.hatenablog.com