読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シンプルがいいかもしれない。

心地良いのはシンプルな暮らし。

スポンサーリンク

1週間チャレンジしてみます。

美容、健康

 

今週は、1週間チャレンジをしてみたいと思います!

1週間、「毎日コレをやる」ということをひとつ決めて行ってみます。

 

1週間チャレンジの決め方

f:id:megstyle39:20160704005525j:plain

 

難易度の高い事ではなくて、”え?たったそれだけ?”っていう位簡単なことから始めたいと思っています。ちょっとしたゲーム感覚で、わくわくしながらできる位が良いです。チャレンジがストレスになってしまっては、本末転倒ですものね。

 

”1週間先”とゴールが目先にあるのも、とりかかりやすい理由かもしれません。

目標にするのは、片付け、掃除、運動、趣味、何でも良いと思います。

ですが、自分にとってプラスになることを選ぶのがポイント。

 

今週のチャレンジは片足立ち

f:id:megstyle39:20160704010124p:plain

 

今週のチャレンジは片足立ちに決めました。

 

太る前は、いつも歯磨きを片足立ちの状態でするというのが習慣でした。

フラつくこともなく、余裕しゃくしゃくだったのですが、最近久しぶりにしようとしたら、すぐフラフラしちゃって足もしんどく、全然片足立ちが保てない!

ショック。片足だちって、こんなに大変だったっけ?!

 

インナーマッスルやら、腹筋背筋、代謝も落ちまくってるんでしょう(´Д`)。

 

だから今週は、「片足立ちで歯磨きをする」が目標です。 

これ位なら、なんとかできるはず(笑)。

少しでもバランス感覚と、体幹を鍛えることができるといいなあと思っています。

 

片足立ちを侮るなかれ

f:id:megstyle39:20160704011129j:plain

 

こんなこと位と思えるかもしれませんが、片足立ちって、かなりたくさんのメリットがあるらしいですよ。

 

その中でもよく言われているのが、なんと1分の片足立ちで、50分のウォーキング効果があるということ。(本当ならばすごい嬉しい 笑)

しかも、血流が良くなることで代謝upにもつながるらしい。

 

これはやらずにはいられませんね(⊙ꇴ⊙)。

 

やり方は簡単、いたってシンプル!

片足で立って床から5、6センチのところまで足を上げ、そのまま静止60秒。

足を変えて、また同じように60秒。コツは呼吸を止めないこと。

2~4セットするのが良いそうです。画像のヨガのポーズも更に効果がありそう。

 

こちらのサイトにわかりやすく書いてありますので、ご紹介させていただきます。

matome.naver.jp

 

1週間過後には、フラつかないで片足歯磨きできるようになるぞ!

インナーマッスルをコツコツと鍛えてシンプルな体型に戻る下地作りをするのだ。

 

本当になっているかどうかは、1週間後のお楽しみに(笑)。

継続は力なり。変化があったか、きっとまた報告しまぁす♡

 

megstyle39.hatenablog.com

megstyle39.hatenablog.com

megstyle39.hatenablog.com

megstyle39.hatenablog.com