読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シンプルがいいかもしれない。

心地良いのはシンプルな暮らし。

スポンサーリンク

室内干しのコツ。4つのポイント。

暮らし 掃除、片付け

梅雨なので、さすがによく雨が降りますね。

雨が続くとちょっと憂鬱なのが、洗濯物。

室内干しの生乾きの嫌な臭い、避けたいものです。

 

生乾きの臭いの元

f:id:megstyle39:20160624143453p:plain

洗濯物の生乾きの臭いの原因、それは雑菌です。

雑菌の繁殖により、あの独特のいや~な臭いがするのです。

もっとひどくなるとカビが生えてしまうことも!(ひぃ)

想像するとゾッとしますね(´Д`)。

 

なので生乾きの臭いを防ぐポイントは、雑菌の繁殖をいかに防ぐかにあると言えます。簡単なポイントをまとめてみました。

 

室内干しのポイント

f:id:megstyle39:20160624144247j:plain

 

1.干す時にできるだけ間隔をあける

 

洗濯物同士の間隔をあけた方が、当然通気性が良いです。

その為にはあまり洗濯物を溜めすぎず、いつもより少ない量で洗濯するようにしましょう。

 

2.窓際に洗濯物を干さない。

 

窓際に干していらっしゃる方、案外多いのではないでしょうか。

私も窓際しか干すところがないので干してしまっています。でも実は窓際は、室内干しの場所としてはあまり適さないのだとか。

雨天時の窓際は湿気が多いので本当は避けた方が良いそうです。

 

3.アーチ状になるように干す

 

アーチ状に洗濯物を干すのが、一番乾くのが早いらしいです。

これは私もやってます(⊙ꇴ⊙)。なんとなく見た目のバランスが良いからですが(笑)。

 

アーチ状とは、両端に長いもの(フェイスタオルなど)、真ん中にかけて短いものを干す干し方です。

 

両端に長い洗濯物を干すことにより、内側に空気がこもります。

すると、内側の温度上昇→上昇気流発生→空気に流れがでて循環する→乾きが早くなる というのが理由らしいですよ。ほんの少しのことなのに、驚きですよね。

 

4.5時間以内に乾かす

 

5時間以内に乾かせば、雑菌による生乾きの臭いをおさえることができます。

その為には、扇風機やエアコンの風が洗濯物に当たるようにして上手に乾かしましょう。いかに短時間で乾かすかがカギのようです。

 

まとめ

f:id:megstyle39:20160624151314j:plain

 

・洗濯物を溜めすぎず、少ない量で間隔をあけて干す。

 

・窓際に干さない。

 

・アーチ干しにし、洗濯物に扇風機やエアコンの風を当てて、できるだけ5時間以内に乾くように工夫する。

 

私のアパートは窓際しか干す場所がないので、間隔をあけてアーチ干しにし、エアコンの風を利用して嫌な臭いを防ぎたいと思います。

 

megstyle39.hatenablog.com

megstyle39.hatenablog.com

megstyle39.hatenablog.com

megstyle39.hatenablog.com