読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シンプルがいいかもしれない。

心地良いのはシンプルな暮らし。

スポンサーリンク

一休さんのように雑巾かけをする楽しみ。

掃除、片付け

 

f:id:megstyle39:20160611111342j:plain

 

私の部屋とウェス。(ウェス:着なくなった衣類などを切って雑巾の代わりに使えるようにしたもの。)床の広い空間が落ち着きます。

床に何もないと掃除がしやすい

 

くどい位書いてるような気がしますが(笑)、床になにもないと、本当に掃除がしやすいです。私の場合、常にセンターに置いていたチャブ台的テーブルと、ベッドの下のモノを撤去したことにより、格段に掃除が楽になりました。テーブルは小さいのに結構重くて、どかして掃除をするのが億劫だったし、ベッドの下のモノをどかすのは、更に億劫でした。それ故に、床掃除だけでも『結構面倒な掃除』に感じてしまっていたのが、今では楽々、嘘のようです。

 

床に広々とした空間ができた

 

f:id:megstyle39:20160616131616j:plain

 

この画像は、我が家のキッチン。玄関につながっています。

 実はここも撤去したものがあります。片付けをしたことにより不要になったラック×1個と、玄関マット、フィットネス器具のレッグマジック的なモノです。レッグマジック的なものは買ったけど使わないということなく、毎日100回が習慣化していたので活躍していましたが(今思うと私すごい 笑)、ゴムの部分が切れかけていたので手放しました。ラックもレッグマジック的なモノも結構大物だったので、撤去したら格段にすっきりしました。埃もたまらなくなり、こんなに広々とした空間ができました。

 

一休さんのように雑巾がけをすることが楽しみに

 

f:id:megstyle39:20160616132407p:plain

 

 これだけ床に広い空間ができると、ちょっと気分が良くなってきます(笑)。

半分嫌々、面倒だと思っていた床掃除が今は結構楽しいかもしれません。

そして、今までやったこともなかった、やろうとも思わなかった(やる空間もなかった)、アニメの一休さんのような床の雑巾がけをしたくなりました。私の場合は、雑巾ではなくウェス使用ですし、毎日ではないけれど、一休さん雑巾がけ、たまにやると楽しいです!ほんの2、3往復位ですが、ちょっとした運動にもなるし、やったという爽快感があります。(ベッドの下などは届かないので、クイックルワイパー的なもので掃除しています。)

 

モノを減らしてすっきりして、楽になったことや億劫でなくなったこと、楽しいことが本当に増えました。片付けって偉大!

 

megstyle39.hatenablog.com

 

megstyle39.hatenablog.com

 

megstyle39.hatenablog.com