読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シンプルがいいかもしれない。

心地良いのはシンプルな暮らし。

スポンサーリンク

筆子さんの本、1週間で8割捨てる技術を買いました!本屋さんで購入するメリット。

今更のようですが、3月18日に発売された筆子さんの本、「1週間で8割捨てる技術」を購入しました。

 

いつも愛読している筆子さんのブログ

f:id:megstyle39:20160610205101j:plain

 

筆子さんのブログ、筆子ジャーナルを愛読させていただいています。

http://minimalist-fudeko.com/

きっかけは、『シンクを磨くと部屋が片付く』記事を読んだことからでした。

 

megstyle39.hatenablog.com

 

筆子さん流のドライな語り口で、とても参考になる記事がたくさんです。

ですので筆子さんの本が出ると知った時、嬉しかったです。

 

”いつか読みたいな”と思いました。

 

何故、”すぐに読みたい”ではなく、”いつか読みたい”と思ったのか。

筆子さんの本が”捨てる技術”についての本だからです。

 

ブログを拝読させていただき、お蔭様である程度モノが減りすっきりしてきたところ。

 

本というモノを増やして、すぐに読みたいという感じではないのかなあと失礼ながら見送ってしまっていました。

 

本屋さんで買うことのメリット 

中を見て納得して購入することができる

f:id:megstyle39:20160710160856j:plain

 

先日、久しぶりに本屋さんをのぞいたら、ミニマリストコーナーらしきものが出来ており、たくさんのミニマリスト本があることに驚きました。

 

興味があったので、一通りほぼ全部の本をぱらぱらと見たのですが、写真がメインと言える本が多かったです。

 

写真が多いと写真集のようでもあり、イメージが湧きやすく読みやすいので、モチベーションもあがるのでしょうね。たしかに見ていると楽しいです。

 

本屋さんでページをめくり、色々な本を見比べ、自分の求めている内容か確認できるのは実書店のメリットだと思いました。

期待して買って、「ああ、自分の求める内容じゃなかった」とがっかりすることなく済みます。

 

ネット購入は便利ですが、時として期待していた感じと違ったというレビューも多く見かけますよね。

 

購入の決定打。あらためてまとめて読んでみたいと思った

 

そしてそこには、筆子さんの本もありました!

 

筆子さんの本は、ミニマリスト本には珍しく写真が一切ありません。すべて文字です。

そして、捨てる技術についての本なので、ブログを読んでいた私にとって、目新しいものではないはずでした。

 

でも、実際手にとってページをめくってみたら、1冊の本であらためてまとめて読んでみたいとはっきり思ったのです。

 

いつもブログを読んでいたとしても、人間なので忘れかけることもあります

書籍としてまとめて読み進めるのは、まとまり感があって頭がクリアになりそうな気がしました。

 

そしてあらためて思ったのが、私は紙の書籍のページをめくる感じが好きみたいです!これから少しずつ、楽しみながら読ませていただきたいと思っています。

 

最近の私の好きな筆子さんの記事のリンクを貼らせていただきますね☆

 

筆子ジャーナル

minimalist-fudeko.com

 

 わたくしの過去記事♡

megstyle39.hatenablog.com

megstyle39.hatenablog.com

megstyle39.hatenablog.com

megstyle39.hatenablog.com

 応援クリックしていただけると喜びます♡


にほんブログ村


シンプルライフランキングへ