シンプルがいいかもしれない。

心地良いのはシンプルな暮らし。

スポンサーリンク

奥歯が割れてショック(泣)。歯と歯茎のケアは本当に大切。

 

f:id:megstyle39:20160604224303j:plain

 

奥歯が割れてしまいました、大ショック。

上の歯の根の治療を断念して抜歯し、抜歯後の治りが遅かった為、

まだその箇所の治療を終えていないうちに、下の奥歯が折れるという

悲しさよ・・・(泣)。

 

megstyle39.hatenablog.com

 

歯には思っている以上の力がかかっている

 

私はもともと歯の質が弱いらしいです。

それに加えて、歯をくいしばってしまう癖があるらしく(歯ぎしりとはまた別

です)奥の方の歯にとても力がかかってしまっているそうです。それにより、

実は以前にも歯が1本折れてしまいました(´Д`)。

歯の骨折と表現されました。)

 

しばらく就寝時に、歯への負担を軽くする為マウスピースをはめていたことが

ありましたが、こわい位見事に歯医者さんが指摘した部分だけがすり減りました。

一体どれだけ力をこめたらこんなにここだけすり減るんだろう状態でした。

 

スポーツ選手などは、歯をくいしばることが多く、やはり奥歯が折れてしまう

ことがあるそうです。

心当たりのある方は、歯医者さんと相談して、就寝時にマウスピースで保護する

のも考えてみても良いかもしれないです。

 

あと、何気なくしてしまう頬杖。

それだけで何キロもの力が歯にかかってしまう

そうです。

大袈裟でなく、その癖を続けていると歯を動かすほどの力になるそうで、

歯並びも悪くなってしまうと注意されました。

 

歯と歯茎は、一度悪くなったら完全に元通りにはならないので予防が肝心!

 

 何が悲しいって、歯と歯茎は、一度悪くなってしまったら、完全には元通りには

治らないことです。

少し怖いですが、定期的に健診を受けて歯石を除去してもらったり、歯茎の状態を

診てもらうことをお勧めします。

私が言っても説得力がないかもしれませんが、ある意味私が言うと説得力があるかも・・・

 

以前は歯ブラシも歯磨き粉も、正直ある程度どれを使っても同じだろうと思って

いましたが、最近は本気で歯と歯茎のことを考えて真剣に選ぶようになって

きました。

 

現在使用しているのは、コンクールジェルコートと、KENTの白馬の毛歯ブラシ

です。(歯ブラシは替え時ですね(ΦωΦ))

f:id:megstyle39:20160604230809j:plain

 

コンクール ジェルコートF 90g

コンクール ジェルコートF 90g

 

 コンクールジェルコートは歯医者さんにも置いてありました。

泡立ちは少ないですが、殺菌、フッ素コートなどもできるらしいです。

 

f:id:megstyle39:20160604231211j:plain

 

KENT(ケント) 白馬毛歯ブラシ やわらかめ

KENT(ケント) 白馬毛歯ブラシ やわらかめ

 

 

 KENT白馬毛歯ブラシ。

イギリス王室御用達らしいですよ!

その名の通り、白馬の毛の歯ブラシです。

持ち手の色が、ちょっと微妙な薄クリーム色(薄い飴色?)で上品できれいです。

歯磨きをする時に、若干馬油のような香りがしますが、

自然な歯の白さ”を保つ効果もあるそうです。

 

では、皆さまもくれぐれも歯と歯茎をお大事になさってください。

私もちゃんと歯医者さんに行ってまいります(涙)。

 

megstyle39.hatenablog.com

megstyle39.hatenablog.com

megstyle39.hatenablog.com

megstyle39.hatenablog.com