シンプルがいいかもしれない。

心地良いのはシンプルな暮らし。

スポンサーリンク

美容師さんにおまかせのヘアスタイル。

美容室に行く時、こんな感じにしたい!っていう希望を持って行きますよね?

時にはイメージの写真を持っていったりして。

 

ところが私は最近、美容師さんにお任せ...。

 

美容室でパーマをかけてきました。

自分の望むヘアスタイルがいまいちわからない 

f:id:megstyle39:20160501220337j:plain

 

 最近、なかなか自分の望むヘアスタイルがわかりません。

”昔はこんな感じにしたい”っていうのが、ちゃんとあったんだけどなあ。

 

前回、久しぶりに大幅にカット、前髪を作り顎ラインのボブにしたのですが、結構伸びてきました。うーん、私が目指すヘアスタイルは何?

 

パーマでイメージチェンジしたいけど

f:id:megstyle39:20170128004834j:plain

 

たまにはストレートボブのままでも良いかなと思っていたものの、どうやら私には似合わないことがわかり、パーマでヘアスタイルチェンジることだけ決めました。

 

ようするに、どんな仕上がりにパーマをかけたいのかなどイメージはほぼないのです。ただ、パーマをかけてイメージチェンジしたい。希望はそれだけ。

 

これは多分普通、美容師さんにとっては、かなり困ったお客さんですね。

我ながら、自分がどんなヘアスタイルにしたいのかも決めれないのかと首を傾けます。

 

美容師さんにおまかせのヘアスタイル 

いつも通っている美容室のメリット

f:id:megstyle39:20170128005007j:plain

 

25才からずっと通っている美容室さんなので、有難いことに私の性格や好み、髪質や癖などをすっかり把握してくれています。こうなると、とても安心感あります。

 

今日もオーダーは、「髪はまだ伸ばしていきたい。パーマをかけたい。」の2言だけ。

 

 美容師さんはヘアカタログなどを見せることもなく(笑)、「わかりました。じゃあ、デジパーマかけましょう。無難な感じにはかけませんよ。イメージじゃないから。」と言って、チョキチョキカットをはじめ、パーマをかけてくれました。(無難は正義)

 

仕上がりはなるほど、こういう感じになったのね。と満足。

ありがとうと今日も帰ってまいりました。

 

人は体重と髪型で別人になり得る

 

私、見た目に関して、人は体重と髪型で別人になり得ると思っています。

 

それ程大切な自己表現とも言える?重要であるヘアスタイルに明確なビジョンがない私。自分よりも美容師さんの方がイメージをしっかり持っているという (・ิω・ิ)。

 

こんなヘアスタイルにしたい!

f:id:megstyle39:20170128005554j:plain

 

若い頃はカラーもカットも冒険し、それはそれで楽しかったですが、そろそろ、このヘアスタイルが落ち着くなあというのが欲しい気がしてきました。

 

そこで、今自覚していることだけでも備忘録的に書いてみたいと思います。

(本当に忘れちゃうので(´Д`)。)

 

乾かしっぱなしで良いヘアスタイル希望。

(髪を巻いたりブローが得意じゃないので)

 

35才過ぎてからショートヘアは概ね好評でないので、ショートは除外。

(また、自分自身も女性らしい雰囲気が好みになった。)

 

前髪は微妙かもしれない。

 

・細目に美容室でカットしなくても良い(伸ばしやすい)ヘアスタイルが良い。

 

 

ここに最近はプラスして、ナチュラルな雰囲気でありたい が加わりました。

 

しばらく色々な方のヘアスタイルを見て、自分のしたいヘアスタイルや雰囲気をもう少し明確にしていきたいと思います。

 

R45にして、自分探し(´Д`)。

 

年齢と共に、考え方や好みも変わりますからね。

と、言い訳して今回は終わります(´ω`)。

 

megstyle39.hatenablog.com

megstyle39.hatenablog.com

megstyle39.hatenablog.com

 

 応援クリックしていただけると喜びます♡


にほんブログ村


シンプルライフランキングへ