読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シンプルがいいかもしれない。

心地良いのはシンプルな暮らし。

スポンサーリンク

季節外のものはスーツケース収納。

掃除、片付け 暮らし

f:id:megstyle39:20160427062706j:plain

季節外のものは、スーツケース収納しています。

 

5月になり、暑い日もでてきました。

さすがに、冬用のあったか素材のベッド敷パッド、

毛布などを洗ってしまいました。

次の冬まで使わないモノ。

 

片付け前、まだモノが多かった頃は、これらをどこにしまうかが悩みどころでした。

そのまましまおうとすると、結構かさばり場所をとってしまいます。

なので、圧縮袋に入れて薄くして、なんとかクローゼットの

引き出しにしまっていました。

圧縮袋は優れものですが、面倒臭がりの私には、きれいに圧縮させる

(こういうところで変な完璧主義が顔を出したりします)のが、

ちょいと面倒でした。

 

現在は随分モノが少なくなったので、

クローゼットの引き出しも余裕があります。

 

なので今回は、

スーツケースに入れておくことにしてみました。

簡単、手間いらず。

それに、普段常に使うものと、はっきり分けておくことができます。

 

今までこのスーツケースの中には、荷物が綺麗にまとめれるように、

スニーカーの空箱が入れてあっただけでした。

旅支度に便利だったんです。

(荷物が少なくてスカスカ状態でも、スニーカーの箱を入れておくことで

スーツケースの中でバラバラしない)

今は、この大きいスーツケースを使うことは、まずないので、

わざわざ空き箱を入れておくこともありません。

 

このスーツケース自体を手放すという選択肢もありますが、

季節外のものを収納しておくのに、わかりやすく便利

だと思ったのです。

クローゼットにそのまま立てて収納してあります。

 

もし、今度引っ越しすることがあったら(多分あるかも)、

段ボールの代わりに荷物をパッキングして持っていくこともできますしネ。

 

それに、正直に言うと、このスーツケースには愛着があります。

いや、執着があるんですかね(笑)。

愛着ですよ、愛着。執着ってこわい(⊙ꇴ⊙)

 

「ぼくたちにもう、モノは必要ない。」の中で

著者佐々木さんが、ミニマリストのルールとして、

”捨てる時にクリエイティブにならない”をあげて

いらっしゃいましたが、またしても私、ちょっとクリエイティブ?に

なってしまいました。トホホ(´ω`)。

(またしてもは、こちらデス。↓)

megstyle39.hatenablog.com

 

いいんです、手元にあるものは活用!

気に入っていて、活用できていればOKということで^-^。

 

megstyle39.hatenablog.com 

megstyle39.hatenablog.com 

megstyle39.hatenablog.com