シンプルがいいかもしれない。

心地良いのはシンプルな暮らし。

スポンサーリンク

自分の目で見ることを大切にしたい。

 

f:id:megstyle39:20160405010029j:plain

 

自分の目で見ることを大切にしたい。

そんな風に、より強く思うようになった今日この頃です。

 

私はあまり写真マメではありません。

旅行に行ったり、特別な日などは、写真を撮りますが、マメではないです。

 

理由は多分2つ。

1.単に面倒臭がり。

   これはもう文字通り、面倒臭がりなだけ。

 

2.自分の目で景色をみたい。

   旅行などに行くと、自分たちはあまり写真とらないなあと思って

   いました。

   私はどうしても、つい、カメラ越しに景色を見る時間が、 

   もったいない と思ってしまっていたんだと思います。

   カメラを通して枠の中の景色を見るのではなく、

  今自分の前にある景色、ものを、

  自分の目で見て空気感まで感じたい。

 

   そんな風に思うようです。

 

今は、コミュニケーション手段として画像をupしてシェアすること

がとても多い時代です。もちろん、それが悪いとかではなくて、

だけどそんな時代だからこそ、自分の目でみる

ことを忘れたくないなあとも思います。

 

一方、様々な方の写真(画像)を見ていると、写真もいいかもな 

思うことも増えました。

素敵なアングルで撮られていたり、あたたかさが伝わってくるような

写真だったり。それはそれで素敵ですよね。

 

それと、最近よく思うようなったのが、

”ああ、もっとよく見ておけばよかった。”

 

時々会う、自分にとって大切な人に会った後、帰り道にそう思うのです。

会って、見て、会話してたけど、実はあまりちゃんと相手の顔を見て

いなかったような、そんな気がしてしまいます。

 

また会うじゃん と言われればそうなのかもしれませんが、

”ああ、もっとよく見ておけば良かった”と思うのは、心細い苦い気持ち

なので、人に会う時はちゃんとよく相手のこと、

相手の顔をみようと思う私でした。

 

ちょっと、神経質かしら。