シンプルがいいかもしれない。

心地良いのはシンプルな暮らし。

スポンサーリンク

テレビを観なくなりました。

ほとんどの家が所有しているテレビ。

私も持っています。

 

しかも、結構大きいテレビ。

ですが。

テレビを観なくなりました。

テレビをつけると情報がいっぱい

f:id:megstyle39:20180317150333p:plain

  

昨年末頃、気分がモヤモヤしている原因のひとつは、モノの多さだったと気付いた頃から、テレビも観なくなりました。

 

megstyle39.hatenablog.com

 

モノだけでなく、情報の多さにも、疲れてイライラしてしまっている自分に気付いたからです。

 

テレビをつければ、情報に溢れています。

視覚からも聴覚からも、どんどん情報が入ってくるのです。

 

例えば、グルメ番組や旅番組が楽しい方は、それはそれで良いと思います。

 

でも私の場合、あまりに同じような番組が続くことに疲れてしまったり、芸能界のゴシップや、暴露話、それにまつわるご意見番や関係ない方のご意見の渦に、見ていると心が汚れてきてしまう気がしました。

 

そんなに人のプライベートさぐります?!

さぐっておもしろいですか?

と、なっちゃうんですね。

 

大体、ご意見番とか、意味わからないし。

 

 いらない情報から離れる

f:id:megstyle39:20180317150814j:plain

 

観なければ、そんなモヤモヤした気持ちを持つこともありません。

 

友人の、

「情報なんて、自分で選べばいいんだよ。嫌なものは見なければいい。」

というシンプルなアドバイスの通りでした。

 

現代社会は、テレビに関わらず、ネットも情報に溢れています。

便利なこともたくさんありますが、情報を選びとることの大切さを感じました。

 

それでもテレビを持つ理由

f:id:megstyle39:20180317150507j:plain

 

そのくせ、画像の通り結構大きなテレビを所有しています。

でも、今のところ手放す予定はありません。

 

なぜかというと、

 

1.手放して買いなおすには、私にはちょっと大きい買い物である

 

2.テレビ番組はほぼ観ないが、レンタルDVDなど映画はできるだけ大きな画面で観たい。

 

からです。

 

一応、今使っているPCでもDVDを観ることはできますが、画面が小さいとどうしても目が疲れます。

 

もともと映画は、本当はスクリーンで観るのが一番素敵だと思っています。

でも、なかなか映画館に足を運ぶことができなくなってしまった最近は、映画を観る為のアイテムとして、このテレビが活躍してくれています。

 

 

自然にテレビを観る機会は減り、今は静かな時間が増えて、過多な情報によるモヤモヤもなくなりました。

以前よりとても快適です。

  

megstyle39.hatenablog.com

megstyle39.hatenablog.com

megstyle39.hatenablog.com

 

*参考になります。トラコミュ。*

断捨離シンプル&ミニマムな暮らし

+++ 心地よい暮らし +++

素敵な大人のシンプルライフ

 

 応援クリックしていただけると喜びます♡

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ