シンプルがいいかもしれない。

心地良いのはシンプルな暮らし。

スポンサーリンク

一石二鳥のエコバッグの使い方。

 

f:id:megstyle39:20160328213627j:plain

今日は、私が

一石二鳥だと思っている(笑)エコバッグの使い方

をご紹介したいと思います。

 

この画像は我が家のキッチンです。

シンクの反対側にあたります。

すぐ右横は玄関。

そして、食器棚とオーブンレンジの横にかけてあるのは、

エコバッグです。

 

皆さんは、空ペットボトルなどは、捨てに行くまでどうされていますか?

もしくはアルミ缶などです。

 

私はペットボトルのミネラルウォーターを買う機会が多いです。

空いたペットボトルをどうするか。

実は、潰して

食器棚横のエコバッグの中に入れていきます。

 

そうすれば、次に買い物に行く時にそのままスーパーのペットボトル

回収所まで持っていけて、空になったエコバッグの中に買い物後の

荷物を入れることができます!

 

この位置にエコバックをかけているのは、シンクの後ろなので、

洗って乾かしてすぐに入れれることと、流れるような動線で、

玄関に出れるからです。

 

たったこれだけのことですが、自分では便利だと思っています(笑)。

 

ちなみにエコバッグは2つ持っています。

1つは、画像にある空ペットボトルを入れるちょっと丈夫なもの、

2つ目は、いつでも忘れず持ち歩けるようにコンパクトにまとめる

ことができる、薄くて軽いもの です。

f:id:megstyle39:20160328215736j:plain

↑2つ目のエコバッグです。

 

ペットボトルを捨てる時と重いものを買う時は1つ目を、

それ以外は荷物にならない2つ目を使い分けています。

 

ちょっとしたアイデアと工夫で生活がシンプルになる、

そんなお話でした^-^。

 

 こちらもある意味、一石二鳥のアイデア(笑)です。

megstyle39.hatenablog.com