シンプルがいいかもしれない。

心地良いのはシンプルな暮らし。

スポンサーリンク

床にモノがないっていい。

床にモノがないって落ち着きます。(私の場合)

 

以前の私だったら、なんだか殺風景な気がして、ラグとか

敷きたかったかもしれません。

でも、今はこんな感じがとても落ち着く。

f:id:megstyle39:20160325204640j:plain

以前書いたように、大片付け?をした後にブログを始めたので、

BEFORE画像がなくて申し訳ないのですが、現在の部屋です。

 

ベッド下にカゴがあるのがおわかりになるでしょうか?

片付け前はこのカゴがベッド下一帯にあったんです。

ベッドの下は、良く言うと、「隙間活用収納」

になっていました。

 

何がそんなにおいてあったのかというと、

なんと学生時代に使っていたノート!の残り。

何かメモしたりする時に使えばいい と、恐ろしいことに今まで

とってあったんですね。

今思えば、自分でもドン引きです(笑)。

 

あまりに大量にあったので、捨てる時にモノを粗末にする罪悪感

感じひるみましたが、これ、一生かけても使い切れない気がする・・・

と直視して、「ごめんなさいっつ。」とゴミ袋に入れました。

捨ててしまうと、すっきり。

 

あとは、本がありました。

本は整理して、クローゼットにおさまるだけに減らしました。

 

片付け前は、一帯にカゴがあるのですから、ベッド下を掃除する

のが億劫で仕方ありませんでした。

埃がたまりやすく、ひとつひとつどけるのが、とても手間。

 

当時自分が”隙間活用収納”をしていたつもりだった

のは、活用できていたのではなくて、実は全然

いらないものを置いていただけだったのです。

 

今はベッド下にはカゴひとつ。

この中に、電化製品の説明書や保証書、診察券などが入っています。

私はメカ音痴で、説明書を見る機会が度々あるので置いてありますが、

最終的にはこのカゴもなくして、使いやすいどこかにおさめれたらなあ

と思っています。

 

片付けてから、ベッド下の掃除も全然苦になりません。

クイックルワイパーやほうきで、スイスイ~。

コマメに掃除するようになりました。

 

見た目もすっきり、落ち着くし、掃除も楽で良いことだらけです^-^。

megstyle39.hatenablog.com