読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シンプルがいいかもしれない。

心地良いのはシンプルな暮らし。

スポンサーリンク

洋服の見直し④。

手放したもの 断捨離

洋服見直しシリーズ、ようやくラストになります。

今回はちょっと、とんだ失敗話も。

 

服の見直し④(ラスト)

f:id:megstyle39:20160324191523j:plain

 

ラストはこの2枚。

 

左から

・アジアンチックでタイトな刺繍スカート

  

結構気に入っていました。

オールシーズンはけて、写真ではあまりわからないですけど、刺繍がとても綺麗なんです。

  

多分5年以上活躍してくれましたが、いよいよ少々刺繍具合があやしくなってきたのと、毎度おなじみのサイズアウト。

  

そして、今の私には似合わなくなりました。

(年齢的に?雰囲気的に?多分両方。)

なので、手放すことに。

 

・裏ボアライナー付きトレンチコート

  

とんだ失敗したのは、これなんです(泣)。

  

このトレンチコートは結構がっしりした作りで、ボアのライナーがついていました。

  

しばしば定期的に寒い地方へ出かける私には、このボアのライナーがついているトレンチはとても便利でした。

  

近所に行く時も、このトレンチ。

寒い地方へ出かける時も、このトレンチ。

 

大活躍だったのですが、ふとみたら、裾より少し上の部分にほんのちょっぴり小さな汚れが。

 

クリーニングに出すほどでもなく、ガラガラ洗濯機で回すほどでもなく(ついでに勇気もなく)。

だけど、その小さな汚れが気になりだすと気になる・・・。

 

そこで濡らしたタオルに石鹸をつけて、毛羽立たないように気をつけながらポンポンポンポンと叩くようにして汚れを落とす...つもりが。

 

すぐ落ちるだろうと思った小さな汚れが、なかなか落ちない。

頑丈そうな生地だったこともあり、ついついポンポンと力が入ってしまったらしく。

 

よし、落ちたぞ!と思ってハンガーにかけて乾かしたら、

・・・色が抜けてる(泣)!!

 

いくら頑丈そうだからって、ポンポンしすぎだったみたいです>-<。

大ショック。

 

これくらいなら”裾に近い方なので目立たないか”と言い聞かせてその後も数回着たのですが、やっぱり”目立たない”という感じではなさそうなので、泣く泣く手放すことにしました。

  

だらしない感がでてしまいそうで・・・。

とても重宝していただけに残念です。

 

でも、2年間がっつり着ましたから。

ヨシとしましょう。

 

そんなこんなで、捨てませんと書いておきながら結構たくさん捨てました。

捨てたというか、近所のリサイクルショップに引き取ってもらいました。

 

衣類は1枚10円くらいにしかならないのですが、それより自分はもう着ない、着れないけど、誰かが必要として着てくれるなら、その方が良いなあ と。

 

持っていくのも、近所なので手軽ですし。

ちなみにそのリサイクルショップは、いつ行っても人がたくさんです!

 

それでは、とりとめもなく長々とした洋服の見直しシリーズにお付き合い

くださり、ありがとうございました。

 

 応援クリックしていただけると喜びます♡


にほんブログ村


シンプルライフランキングへ