読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シンプルがいいかもしれない。

心地良いのはシンプルな暮らし。

スポンサーリンク

目からウロコの、スタイリングウォーターの使い方。

f:id:megstyle39:20160309055828j:plain 

去年の終わり頃、近所のスーパーに買い物に行った時のこと。

 

普段は目もくれないのに、お店で前面プッシュされていた

いち髪さんの寝癖なおしウォーターを買ってしまいました。

 

シンプルが好きなくせに、ピンクでガーリーなデザインと

香りのイメージにすっかり惑わされて?しまったのです。

(でも本当は、ピンクも好きだし、女性らしいものも好きなのです。

ただ、生活に取り入れるとなんだか落ち着かなかったり、似合わなかったりする。)

 

いつからか、ヘアスタイリング剤が得意でなくなり、

このところずっと、スプレー容器に水を入れて、ローズマリー

エッセンシャルオイルを数滴垂らし、シュッシュッしていました。

 

本当に久しぶりにスタイリングウォーターを買ったので、

たまにはガーリーな気分で♪と、早速次の日に使ってみたのですが。

 

なんだかべったり、ぺったり?する。

乾かしても乾かしても、さらっとした爽快感がない。

 

残念ながら、これは私には合わない・・・。

使わないと思う・・・。

さて、このヘアスプレー、どうしたものか・・・。

捨てちゃうのかあ。持ってても使わないもんなあ。

しばらくの間部屋の片隅に置いたままに。

 

そんな時に、乱暴なアイデアの神様(笑)がおりてきました!

 

スタイリングウォーターは

    髪をつやつやにするもの。

        ↓

床掃除に使ったら、床がつやつやする

かもしれない。

        ↓

それにふわりと良い香りが部屋に広がるし。 

        ↓

よし、床掃除に使ってみよう。

 

 思い立ったら即実践。(実験)。

 

スタイリングウォーターをシュッとしてウェスで拭いていく。

やっぱりなんとなく艶っとするし、かといって歩く時にツルツル

 滑るような危なさもなく、汚れもとれて、部屋にほんわりと

甘い香りが漂う。

一番心配していたべたつきもありませんでした^-^。

 

こうして、別の道に進むことになったスタイリングウォーター、

絶賛大活躍中です。

 

今回のは、ちょっと強引な使い方ではありますが?、

多用途に活躍してくれるものって素敵!

 

今回学んだこと

  • 惑わされてはいけない(笑)。
  • 私にはスタイリングウォーターは、やっぱり合わない。
  • 少し頭をやわらかくすれば、アイデアが浮かぶ。

                 でした。