読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シンプルがいいかもしれない。

心地良いのはシンプルな暮らし。

スポンサーリンク

部屋の乱れはココロの乱れ。

以前の私

部屋の乱れはココロの乱れ

 

 f:id:megstyle39:20160213012709j:plain

(10年前の部屋です。机の上にご注目>-<。)

 

部屋の乱れはココロの乱れ。

20代からの私の口ぐせでした。部屋が乱れてきたなあとココロがモヤモヤしてくると、自分に言いきかせるように口から出てきた言葉。

 

負のスパイラル

 

仕事が極端に忙しかったり、諸々が重なり余裕がなくなると、郵便物や書類が”とりあえず”机の上に置かれていく。使ったものも、定位置に戻さない。ミルフィーユ症候群状態になってしまうことがしばしばありました。

 

ココロがモヤモヤして、部屋が乱れる

       ↓

乱れた部屋の状態に、更にココロがモヤモヤするという見事なマイナスのスパイラル。

 

溜め込んだ郵便物や書類に目を通して処理するだけでも大変!

その都度行っていた方が、大きな労力もいらず、ココロのモヤモヤも増えずに済むのに ですね...。このミルフィーユ、片付けるとココロは平静を取り戻します。

 

ココロが乱れると、部屋が乱れる。

部屋が乱れると、ココロも乱れる。

 

ココロと部屋は大きな影響を与え合ってつながっていることを実感。

 

この頃はまだまだ、シンプルとは程遠い生活でした。