シンプルがいいかもしれない。

心地良いのはシンプルな暮らし。

スポンサーリンク

筆子さん

筆子さんの記事で考えさせられた「お気に入りのモノだけに囲まれて私らしく幸せに暮らす」。

// 私はよく、筆子さんのブログ「筆子ジャーナル」を読みます。 筆子さんらしい独特の語り口や切り口、はっきりとした物言いは、まさに筆子さんワールドです。 先日の記事で、久しぶりに自分の中にドンと来たことについて書きます。 筆子さんのブログはこち…

筆子さんの「1週間で8割捨てる技術」の全体的な感想。

// // 今日は、私が久しぶりに購入して読んだ本、 そして実践した本、 筆子さんの「1週間で8割捨てる技術」の全体的な感想を書きます。 「1週間で8割捨てる技術」はまさに実践本! 写真や挿絵がなくても意欲が湧く片付け本 ミニマリストブロガー筆子さんの著…

筆子さんの「1週間で8割捨てる」プランを実践してみて。たしかに「呼び水」になったと思う。

1週間、筆子さんの本に書かれている「1週間で8割捨てる」プランを実践してみました。終えてみた全体的な感想について書いていきます。 「1週間で8割捨てるプラン」を実践した全体的な感想 私が実践して実感したメリット 1.1日ごとに場所とモノを決めること…

筆子さんの「1週間で8割捨てる」プラン最終日、実践7日目。家全体の思い出の品を捨てる。

// 7日目は、家全体の思い出の品を捨てる。 筆子さんの「1週間で8割捨てる」プランもいよいよ最終日。 7日目の今日は、「家全体の思い出の品を捨てる」です。 「思い出の品」は、多くの人にとって一番捨てにくいモノのようですね。 実際私も、思い出の品は自…

筆子さんの「1週間で8割捨てる」プラン実践6日目。リビングなどの雑貨を捨てる。

6日目はリビングなどの雑貨を捨てる 筆子さんの「1週間で8割捨てる」プランの6日目は、「リビングなどの雑貨を捨てる」です。 だんだん捨てる範囲が広まって、1週間の捨てるプランも終盤に差し掛かってきたなあという気持ちがします。 1週間で8割捨てる技…

筆子さんの「1週間で8割捨てる」プラン実践5日目。引き出しの書類を捨てる

5日目は引き出しの書類を捨てる 「1週間で8割捨てる」の5日目は、引き出しの中の書類を捨てるです。 私の場合、書類は引き出しではなく、本と同じくクローゼットの上の棚と、一部ベッド下に保管してあります。 書類は、 ・必要なモノ ・期限付きで置いておか…

筆子さんの「1週間で8割捨てる」プラン実践4日目。本棚の本を捨てる。

4日目は本棚の本を捨てる 筆子さんの「1週間で8割捨てるプラン」の4日目は、「本棚の本を捨てる」です。 我が家は本棚は置いていません。 クローゼットの上段に棚があり、その半分位のスペースに本を立てています。 1週間で8割捨てる技術 posted with ヨメ…

筆子さんの「1週間で8割捨てる」プラン実践3日目。キッチンの食器を捨てる(食器棚画像有り。)

3日目はキッチンの食器を捨てる 筆子さんの「1週間で8割捨てるプラン」の3日目は、キッチンの食器を捨てるです。 自分自身はあまり食器を持っていませんが、食器、特にマグカップなどは数多く持ちやすいアイテムみたいですね。 今一度、私も見直してみます…

筆子さんの「1週間で8割捨てる」プラン実践2日目。押し入れやクローゼットのバッグを捨てる。

2日目は押し入れやクローゼットのバッグを捨てる。 筆子さんの「1週間で8割捨てる」プランの2日目は、「押し入れやクローゼットの中のバッグを捨てる」です。 我が家は押し入れはない為、クローゼットの中になります。 1週間で8割捨てる技術 posted with ヨ…

筆子さん「1週間で8割捨てる」プラン実践1日目。たんすやクローゼットの洋服を捨てる。

// // いよいよ、筆子さんの「1週間で8割捨てる」プラン実践に入りたいと思います。 1週間で8割捨てる技術 posted with ヨメレバ 作者:筆子 出版社:KADOKAWA 発売日: 2016-03-18 Amazon Kindle 筆子さんの1週間で8割捨てるプラン実践 捨てる経験値を高める …

筆子さんの「8割捨てる技術」実践編。15分で27個捨てる。

筆子さん著「8割捨てる技術」を少しずつ読み進めています。 とてもわかりやすくまとまっており、読むだけで思考がクリアになる気がして楽しいです。 全部読み終わってしまうのがもったいない位楽しいのですが(もちろん読まない方がもったいないです)、こ…

筆子さんの本、1週間で8割捨てる技術を買いました!本屋さんで購入するメリット。

今更のようですが、3月18日に発売された筆子さんの本、「1週間で8割捨てる技術」を購入しました。 いつも愛読している筆子さんのブログ 筆子さんのブログ、筆子ジャーナルを愛読させていただいています。 http://minimalist-fudeko.com/ きっかけは、『シン…